« アウトドアデイジャパン&お花見ポタリング | トップページ | 4/12-13 辰ノ口キャンプツーリング 初日の前の日 »

2014年4月12日 (土)

年末年始 栃木県那須烏山でキャンプした話

去年の年末年始記事にも書いたが、「正月は自宅に居てはいけない呪い」が
かかっているのだが、先立つ物が無かったので知り合い数人さそって近場で
グダグダしたキャンプ年越しをすることにした。

これは、去年以上にグダグダな記録である。

↓ポチっと押してくださいな。

バイクブログ キャンプツーリングへ

待ち合わせをして那須烏山に行こう!
待ち合わせ場所?
お誘いしたKさんは自宅前で拾い、もう一人のTさんとは、宇都宮上三川IC
近くのジョイフルホンダ屋上駐車場にて合流
ジョイフルホンダ屋上

お風呂に行きましょう
これから行くキャンプ場は、2013/2に行った時は‐12℃まで下がった厳寒の地
まともにこの時はロッジテント用薪ストーブがまだ完成していなかったので、
少しでも寒さに耐えられるようにするため、さくら市にある喜連川温泉露天で
今年の最終風呂~
相変わらずここの湯は熱い、そして出た後数時間は暖かさが続く。
喜連川温泉露天

那須烏山市の那珂川沿いの宮原青少年野外活動広場着
到着したのは16時過ぎだったか、温泉でまったりし過ぎたわ~
急いで宴会用ロッジテントと、ソロ用のテントをそれぞれに設営~

宴会タイム
あとはぐグダグダと宴会しますよ。
ラムチョップ、ステーキ、おでん、刺身、野菜(赤葱、ジャガイモ、人参)の
チーズフォンデュとメンツが3人とは思えない程の盛りだくさんのメニューを
紅白聞きながら、まったりと宴会。

熱源が武井バーナーのみなので、薪ストーブに慣れた身にはめっちゃ寒いorz
宴会

そして年越し蕎麦!!
日本人なら年越し蕎麦だよねえ
年越し蕎麦!

年越し
寝落ちして寒さで目が覚めるを繰り返しながら、無事年が明けたのだが本当に
寒いorz

薪スト着火!
急遽参天を建てて、薪スト組み立て!
今年初ドライブ開始となった。
いや~薪ストーブあったけえわ。

薪ストーブ>>>>>越えられない壁>>>>>武井バーナーだわ
あったけえ

就寝~
その後それぞれのテントに帰り就寝
あ、夕方に建てたソロテントには帰らず参天で寝ました(=´∇`=)

朝~撤収
6時起床!
気温は-6℃。寒いことは寒いが思っていた程じゃないね。

キャンプ場の様子を見て見よう!
・写真左隅にファミキャンテント
・次がtentipiらしいでかい参天が3張、参天周囲に関係者らしいソロテント有り
・中央に2人用テントのご夫婦だったかな
・次がうちらのテントで、ソロテント3、ロッジテント、ロッジの向こう側に
 煙突出した参天がある。
・一番右が車中泊&焚火をしていた人
計5組だったかな。
キャンプ場の様子

うちらのテント’s
上段が神流’sテント
 上段右:ロッジテントと煙突付参天
 上段左:MSR&Expedの合体テント
下段の左がKさんのライペンのラージフライ、右がTさんのワンタッチテント
うちらのテント’s

朝飯は?
残り物で適当に済ませて、のんびり撤収~

昼飯は?
この数日前に茨城で赤葱と舟納豆を買ってきていたので、醤油ゴハンを炊いて
元旦からシンプルに納豆かけご飯~
これぞ日本の飯!!
納豆かけご飯~

帰路へ
龍門の滝
去年の花見シーズンで雨でスルーした龍門の滝へ行ってみることにした。
綺麗なんだけど、水量が少ないため迫力が無いなあ。
今度水量が多そうなシーズンにまた来ようっと。
龍門の滝

再度風呂
今年初風呂!
またここかよ!?
またここかよ!?

帰りは適当に帰りましたとさ

今回のルート
今回のルート


|

« アウトドアデイジャパン&お花見ポタリング | トップページ | 4/12-13 辰ノ口キャンプツーリング 初日の前の日 »

キャンプ」カテゴリの記事

年越しツーリング」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

自動車」カテゴリの記事

薪ストーブ」カテゴリの記事