« 4/19-20 第4回東日本応援キャンプ | トップページ | 2013/11/1~4 秋の関西ツーリング 2日目 »

2014年4月24日 (木)

2013/11/1~4 秋の関西ツーリング 初日

とうの昔に記事アップしたと思っていたが下書きを書いた時点で忘れていたよ
うだ。

片道200Kmを越えるような泊まりがけのロングツーリングでは、旅の始まりか
らして大抵オカシイのだが、今回の旅「も」スタートから色々とおかしかった。

↓ポチっと押してくださいな。

バイクブログ キャンプツーリングへ

11/1 出発~大阪まで
前日発
11月の三連休は11/2~4、渋滞避けと現地でフルに時間を使いたいので前日金
曜の夜に出発した。

東京ICまで
平日深夜なら東京ICまで30分もあれば行けると勢い込んで出発したのだが、環
八荻窪手前から渋滞発生、そのままずっと渋滞が続き、すり抜けを繰り返して
用賀手前1Km程の地点まで辿りついてようやく原因判明!
ここで3車線→1車線に閉鎖しての道路工事が原因だった。
30分で来れる筈が2時間近くかかってしまったのは痛い。
渋滞

名古屋駅近くに辿りついたのは?
当初は4時に名古屋駅近くの柳橋市場着で朝飯の予定だったが、遅れに遅れて
柳橋市場に到着したのは5:30。さらにバイクを置ける場所が見つからずに目的の
店に入れたのが6時過ぎ
予定よりも遥かに遅延した行程は後々の行動に響くのであった。

尾毛多セコ代
旅をする時にはその土地の名物を食いたい。名古屋からは暫く下道で移動の予
定だったので、早朝から名古屋飯を食える店を探して見つけたのがこちらの柳
橋市場にある24時間営業の居酒屋である

東京で言えば大田市場とか北足立市場程度の市場の近くにある食堂って感じ。
朝6時だと仕事上がりのおっさんがビール飲んでたりする。

朝から八丁味噌ホルモンと牛筋煮食った。
食べたかったのはドテ煮だったのだが、牛筋煮もめっちゃ旨かった(=´∇`=)
空腹の助けもあり、メッチャ旨かった(=´∇`=)
八丁味噌ホルモンと牛筋煮

ラディッシュに移動
水曜どうでしょうの藤村Dの実家の喫茶店
「どうでしょうファン」には有名らしい。
俺は「どうでもいいでしょう」と思っていたりする。

友人のドMライダーがここで朝飯を食ってるらしいので、行ってみた。
開店直後辺りに到着したが、朝飯で満腹のためドMライダーと話をしてから奈
良に向かう。
ドMライダー

またも渋滞orz
名古屋から名阪国道亀山辺りまで下道で60Km
順調なら1時間ちょいで行けるはずが、大渋滞が発生し2時間近くかかってし
まったさ。
途中Google+でこちらの人の直近を通り過ぎたので、Twitterで呟いてみたが
残念ながら接触はかなわず(´・ω・`)

名阪国道は順調に流れ奈良へ
腹具合とタイミングが良ければ亀山 みそ焼きうどんでもと思わなくも無かったが
飯を食うにはまだまだ空腹レベルが足りない。

奈良 明日香村着
石舞台古墳のバイク駐車場は無料~

以前から見てみたかった石舞台古墳
石舞台は石が数個積んであるのと、玄室ぽい広い空間のと2種類あるので、さ
ぞかし巨大な石組の櫓か!?と期待していったのだが、積んである石は数m
あれ?空間どこ?と反対に回ってみたら、反対側は深く地面を掘って玄室に
入れるようになっていた。
石舞台古墳

※この時点で予定より2時間遅れ行動中

御厨巴屋 (御厨だんご)
東大阪にある隠れた名店らしい御厨巴屋 (御厨だんご)
素朴な蜜&黄粉のお団子らしいので期待していったのだが、9:30開店、10時に
訪店するはずだった店に着いたのは既に12時過ぎ、しっかり売り切れてた(ノ∀`)
後から調べたら電話予約出来たそうなので、次に行く時はしっかり予約しよう。
蜜&黄粉だと、大洗の蜜団子ぽい味なのかなあ?


酷道308号
酷道とは
Wikipediaより
酷道(こくどう)は日本語の俗語で、一般国道のうち乗用車による通行が困難
であるなど文字通り「酷(ひど)い状態の国道」を、「国道」の読み(こくど
う)に引っ掛けて揶揄するものである。

Wikipediaの酷道の例には40道程の国道がリストアップされており、その中でも
車が通行可能な最大斜度の国道として、この308号が挙げられている。

大阪側入り口近くの標識
入口は一方通行
標識は水平、道は……
その他、色々おかしい角度
荷物満載で後方荷重過ぎるDJEBELを坂に向けて……俺本当にここ登れるのか?
と疑問に思いつつ、前輪に体重掛けてスタートした。
大阪側入り口近くの標識

最大斜度37%
車が通れる国内最大斜度の坂と呼ばれている坂。
37%と言うと、20.3度になる。
スキー場で言うと中上級コースな角度。
最大斜度37%

左が国道です
山に登る細い道ではなく、左が国道。しかも相互通行Σ(´Д` )
左が国道

峠は石畳
上って来る最中も狭かったり坂が急過ぎたりとおかしい道だったが、トドメの
峠は石畳になり、峠を過ぎると道が切れていた
下り坂が急過ぎて道が見えない状態になっていた。
下るのも怖いが、戻るとすればコレ以上の坂を降りる羽目になる。
峠は石畳

峠直後の急坂を過ぎたら、そこには大?パノラマが!?
大?パノラマが!?

和歌山側は
そこそこに狭いが、大阪側程の急坂も無く無事に下界に辿りつけた。
左下の写真の駐車場は、車が停まっている所が水平状態だな。
和歌山側は

国道308号の全体の様子
実はあまりに急坂でバイクが止められなかったので写真が少ないのだ。
ここの様子はブログ「この道往けば」の以下記事に詳しく書いてあるのでどうぞ
大阪遠征第1弾 酷道308号暗峠 前編
大阪遠征第1弾 酷道308号暗峠 後編


奈良~京都
吉野天極堂&千壽庵吉宗
吉野葛の名店らしい。
葛湯が好きなので、通販で取り寄せたことのあるここに来てみたかったのだが
3連休の初日で、昼をちょいと回った時間。
めっちゃ混んでましたorz
食事を…と思ったら30分以上待ちとか言われたのでパスして、葛餅購入して撤収。
京都に向かう途中で、天極堂の近くで、千壽庵吉宗という和菓子屋を見つけた
ので栗餅も購入~甘いものばっかだな。
吉野天極堂&千壽庵吉宗

京都へ移動:虎屋 京都一条店
京都御所の横にある虎屋へGO
虎屋は東京が本店なのに何で京都??と思うかもしれないが、ちゃんと理由が
ある。
とらやは羊羹で有名で、一口サイズの小形羊羹があるのだが、全国展開してい
る味の他に特定店舗限定のものがある。
・羽田&成田限定の「空の旅」
・京都限定の白味噌、黒豆黄粉味の2種
京都駅ビルや、京都一条店で売っているコレを買いに来た。
虎屋 京都一条店

ライダーハウス:ボーダー
そして今夜の宿の二条城裏のいつものライダーハウス:ボーダーに滑りこみ~

ストライクさん到着
近くの銭湯に行った後、寿海千丸店へ
一人2200円位でそこそこ旨いもの飲み食い~

ライダーハウスに戻り
23時過ぎまで歓談後就寝~
ライダーハウスに戻り

本日のルート
本日のルート

|

« 4/19-20 第4回東日本応援キャンプ | トップページ | 2013/11/1~4 秋の関西ツーリング 2日目 »

オートバイ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

B級グルメ」カテゴリの記事

コメント

そうそう、思い出しました!

この時、近場へキャンプに出掛ける準備で

全く呟きを見ておらず気が付いたのが2時間後・・・

スイマセンデシタ~m(_ _)m

投稿: イトメン | 2014年4月24日 (木) 13:07

>イトメンさん
予定公開していない状況で運が良ければ~って感じ
でしたので許容範囲ですね^^
あとは、帰りもニアミスしてたとかしてないとかって
ネタもありましたな~

投稿: 神流(かんな) | 2014年4月24日 (木) 18:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4/19-20 第4回東日本応援キャンプ | トップページ | 2013/11/1~4 秋の関西ツーリング 2日目 »