« 9/13~14 DJEBEL250XC初キャンツーとその結末 二日目 | トップページ | 9/28-29 キャンプ&ドライブ@道志~甲府 初日 »

2013年10月 1日 (火)

先日のキャンプツーリングでもげたサイドスタンドの話

乗るだけなら無くてもOKだが、ツーリングに行くのに停まれないのは問題外
さて、どうやって直そうか??

↓ポチっと押してくださいな。

バイクブログ キャンプツーリングへ

修理方法の検討
バイク スタンド 溶接」等のキーワードで検索したところ、色々情報が検
索できた。更にフォロワーさんからサイドスタンド修正に2万程度の見積を出
された事があるとの情報を入手した。

大きく分けて修理方法は4つ
値段が高い順に並べて見ると……。
・フレーム載せ替え(ヤフオクでフレームを落札して載せ替える)
 メリット:比較的まともなフレームになる事
 デメリット:再登録しないといけない、高額になる

・サイドスタンド溶接:バイク屋に頼む
 メリット:バイク修理専門の人が見るので安心感が違う事。
 デメリット:それなりの金額が予想される事。

・サイドスタンド溶接:鉄工所に頼む
 メリット:1,000~3,000円らしいので安い。
 デメリット:タンクを外したり、配線関連を外す手間、強度が不安

・自分で適当にサイドスタンドを作ってくっつける
 メリット:一番安い
 デメリット:フレーム、スタンド共に強度に不安あり
 メリットよりデメリットが大きすぎてパス

さて、予算は無限大じゃない。しかし予算よりも強度を重視すべき。
となると、バイク屋に溶接を頼むのがベストなんだろうな。


店を探そう
帰りの足も含めてトランポに乗せて修理に行くので、車で30分圏内の店を探して
見つけたのは2軒だが、両店共に店の評判とか、店以外で取り扱われているブ
ログが存在しないので技術力が不明。

テクニカルサービス和光
 埼玉県和光市白子1-13-1-1F
 Google検索しても技術力は不明

中村モーターサイクル
 中野区のどこか(詳細住所は要問合せ)

連絡してみた:中村モーターサイクル
両方のお店共に訪問前には連絡をとの事なのだが、まずは中村モーターサイク
ルにメールして簡単の状況を知らせてみたところ……
「袋状の部分に水が溜まり、フレームが腐食しているように見える
 溶接は難しいかもしれない」
それでも一旦見せてもらえば修理の可否、見積は可能との事

連絡してみた:テクニカルサービス和光
メールではなく電話してから9/21に直接行ってみた。
丁度溶接ができる人がいるので、直接見聞できるとの事。
車に乗せて店頭まで行ったところ、トランポに乗せたままで店の人がチェック
時間は10分位だったろうか?
見積りと納期を聞いたところ……
 見積額:50,000円
 納期:入庫可能日は10/15、修理が+1週間……合計1ヶ月

溶接はスイングアームを外して行う事になるのでその工賃も込みとの事だが
予想以上に高額な見積だった。

訪店してみた:中村モーターサイクル
中村モーターサイクルの営業時間内だったので、今から持ちこんで良いか?と
確認を取ると、OKとの事で住所を聞いて持ちこんだ。

トランポに乗せたままで15分程チェック。その後溶接の業者さんを呼んでくれ
るとの事で、一旦トランポから下ろし、待っている間もずっとチェック。

更に溶接業者さんも交えてチェックし続け……
最終的に提示してきたのは、
 見積額:20,000円
 納期:9月末頃……10日程度

溶接はスイングアームを外さず、タイダウンベルトでアームを持ちあげて行う。
もしスイングアームを外すことになっても、数千円程度のアップとなるのみ。
以前も同様の修理ケースありとの事で、荷物を積む事を考慮して補強を入れた
上での溶接をして頂けるとのこと。
金額も見積も納得できる範囲なので、即断して預ける事にした。


そして月末
9/30(月)夕方
電話が掛かって来て、修理完了とのこと。
溶接代12,000円+工賃(スイングアームリンク脱着他)8,000円+消費税で
合計21,000円を支払い受け取ってきた。

サイドスタンド見分その1
見積りの時に説明されていたが、サイドスタンドの付け根は数回?に渡って
破損が進んでいたらしいとの事。
最初は上部が破損し、最近になり下部が破損して一気にもげたのではないか
との事だった。その証明が以下の写真となる。

写真左はネットの海から拾ってきた正常な状態のサイドスタンドの付け根
写真右はもげる数日前のサイドスタンドの付け根。
既に数日前の段階で上部が破断しているのが見て取れる。
サイドスタンド見分その1

サイドスタンド見分その2
サイドスタンドは、袋になった部分が車体側に入り込むようにして破断してい
たのと、フレームの袋状になった部分の厚みは1~2mmしかない。
そのまま単純に溶接しただけでは再び強度不足に陥る可能性が否定できないと
の事だった。
サイドスタンド見分その2

修理した痕
外側:フレーム曲線に合うように叩いた長方形の3mm厚鉄板を当てて補強
内側:同様に三角にして合わせた3mm厚鉄板をあてて補強
両側から補強して溶接し、刷毛塗りで再塗装。
修理した痕

多少の違和感はあるが、許容範囲な形状と恐らくはオリジナルよりも頑丈にな
った事から、「良い仕事してますね~~」といった感じかな

二週間ちょいの沈黙を経て、ようやくバイク復活です(=´∇`=)


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P.S.テクニカルサービス 和光について
テクニカルサービスの見積り:溶接について
この店は「オートバイ 半額修理のテクニカルサービス」が売りなので安いかと
思って持ちこんだのだが、実際はクソ高かった。
中村モーターサイクルに持ち込んだ後に再度HPを見て理由が判った気がする。

店としては車体販売もあるが、どちらかと言うと修理・整備が主体
メンバー会員制度で2回目から修理が最大で半額になる。
1回目が5000円以上ならメンバー入会するのがオススメらしい。

改めて2社の見積比較をしてみると……
中村モーターサイクル
 見積が2万、スイングアームの取り外し込みなら+数千円

テクニカルサービス
 見積5万、スイングアーム取り外し工賃込み

この件だけでは安易に判断ができないし、あくまで邪推な事を断っておくが
車体販売又は、最初の修理でメンバー会員という形で顧客をつかみ、2回目
以降は正規の修理代金で修理する事で儲けを出す料金システム。
見積りの半額が正規修理代金なら25,000円で中村モーターサイクルと僅差と
なる。技術力に関しては判断不能。
常に修理在庫が溜まっているらしいので、納期は入庫可能日+修理日数と
なり、それなりに長いのだろう。しかも予約は必須との事。

以上邪推だったが、テクニカルサービスではなく中村モーターサイクルに頼ん
で良かったわ(=´∇`=)

テクニカルサービスの見積り:フレーム交換について
溶接が結構アレな値段だったのだが、フレーム交換した場合に幾ら位かか
るか?を聞いて見た。
DJEBEL250XCのフレームは時々ヤフオクに出品されているので入手は可能なのだ。

でてきた見積は……
交換代金:6万
車両再登録費用:1万5千円

計7万5千円との事

こっちは高いか安いかは判らんのだけど、まあ目安になるので残しておく。

|

« 9/13~14 DJEBEL250XC初キャンツーとその結末 二日目 | トップページ | 9/28-29 キャンプ&ドライブ@道志~甲府 初日 »

アイテム」カテゴリの記事

オートバイ」カテゴリの記事

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

そらいろのーとさん、こんにちは。おひさしぶりです。おかげさまでファイヤースタンド2で焚き火を楽しんでいます。
このブログ読んでびっくりしました。ちゃんとして頼むと最低でも2諭吉以上もするんですね!実は私のCL-400も5年前同じように
スタンドが取れました。しかも北海道渡道直前の青森ねぶた祭りの前日のコンビニでぽっきりと!フットレストごとなので運転は危ないかなと思い、店長にお願いして駐車場の隅っこ設営許可をいただきました。翌朝コンビニの隣の自動車工場に溶接だからできる
だろうとお願いすると、そのまた隣のGSにお願いしてくれてかい先を取ったうえで溶接。お金を払おうとすると受け取ってもらえません。なんとかGSの方に1000円だけ受け取っていただけましたが・・・もちろん北海道ツーリング、その後下道帰省、今日に
いたるまで無事です。本当に青森の皆さんには感謝!感謝です!このお礼は引退後また青森を訪ねてするつもりです。
今回も大変参考になり、ありがとうございました。

投稿: imaoka | 2013年10月 3日 (木) 15:25

>>imaokaさん
鉄工所探して安くつけるという手や、書きませんでしたが
ロウ付けで肉盛りをするという手もあったのですが、溶接
個所がスイングアーム真横であるとか、強度的不安も考慮
した末のバイク屋依頼でした。

友人(スーパーシェルパ乗り)から聞いた額とも近似して
いたので妥当な額?なんじゃないかと思います。


投稿: 神流(かんな) | 2013年10月 3日 (木) 17:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9/13~14 DJEBEL250XC初キャンツーとその結末 二日目 | トップページ | 9/28-29 キャンプ&ドライブ@道志~甲府 初日 »