« 9/13~14 DJEBEL250XC初キャンツーとその結末 初日 | トップページ | 先日のキャンプツーリングでもげたサイドスタンドの話 »

2013年9月26日 (木)

9/13~14 DJEBEL250XC初キャンツーとその結末 二日目

目覚めたのは朝6:30頃
キャンプ場の受付は11時からだが、正直言ってそんなに待ってられない。
ともかくバイクとか設営の様子でも撮影しておこうか。

↓ポチっと押してくださいな。

バイクブログ キャンプツーリングへ

キャンプ場にて
DJEBEL250XC:前面、後面写真
DJEBEL200の時の違って専用ステーのため、サイドケースのステーはマフラーを
避けて右側のみ大きく張り出している。
クラウザーK2シリーズは42Lのサイドケースが存在したので、マフラー側を30L
反対側を42Lにできたらしい。
ヤフオクでも高値取引らしいし、入手は困難だろうなあ。

DJEBEL250XC:前面、後面写真

DJEBEL250XC:右側面、左側面写真
DJEBEL200の時以上に、軽二輪の車格じゃないなコレ。
DJEBEL250XC:右側面、左側面写真

DJEBEL250XC:パニアステー部写真
パニアベースの固定はサイドが各3箇所x2で、TOPは固定する必要は無いが
ガタツキを抑えるために元々TOPケースベースのみで運用するための金具を使っ
てキャリア本体に固定してあるので、合計7箇所でビクともしない。
・マフラー避けはキャリアベースの穴を使って10cmの高ナットx2箇所
 (反対側も同様に2箇所)
・サイドパニアの下側ステーはバックステップのビス穴を利用した共締め
・TOPケースベースはキャリアに載せてあるだけなのとマフラー側に寄っている
 ので多少斜めだがキャリアにネジで固定してぐらつきをなくした。
DJEBEL250XC:パニアステー部写真

テント&タープ
写真左が前室付き、右が前室を外したところ。
前室の巨大さが判るかな。
テント&タープ

さて、写真ばかり撮ってないでさっさと撤収!

出発して……
道の駅大子にて
まずは道の駅大子に向かった、道の駅駐車場に入り、場内をグルリと回って
バイク用のスペースに入り、左足でスタンドを出して…よっこらしょっと

  !?!?!?!?!?

そのまま左に転倒!?

スタンドを出し損ねた訳ではなく、そこには衝撃的な状況が!??
サイドスタンドが根元からバッキリもげたよ(ノ∀`)
立ちごけに近い状態で倒れたが、パニアステーは頑丈だった。問題なし!
写真左は、立てた状態と、畳んだ状態のサイドスタンド
写真右は、もげたサイドスタンドと対策後のサイドスタンドセンサー
もげた

もげた……な
DJEBELシリーズには、サイドスタンドを畳んだ時にオンになるサイドスタンド
センサーがある。
センサーをオンにしないとギアを入れた途端にエンジンが停止する。
以前どこかで読んだ話では、センサーをショートだか、カットすれば回避可能
らしいが、不幸にしてメンテ直後で大して壊れないだろうといつも持ち歩いて
いた大量の工具類を持ってきていない(´・ω・`)

さてどうしようかね?

センサー対策
センサー自体はプッシュ式で強めのスプリングになっている。
押しっ放しにしないといけないが、針金やガムテープ程度では固定は難しいだ
ろう。
以後、テンパっていたので写真無し。

ふと思い出した!
スクリーンの固定で使えなかったパイプバンドをパニアに放り込んでおいたよ
うな??
パイプバンドを歪ませてスプリングの上下を挟み、売店で貰って来た針金で動
かないように固定!
さらに布のガムテープも貰って来て、グルグル巻きにしてフレームに固定して
走れるようにしたのが上の写真のガムテの塊だったりする。

道の駅から500m位の場所にホームセンターがあったので、最悪そこで対策でき
たとは思うが、山の中や本来の予定地であった長野方面で無く、近場の茨城だ
ったのは不幸中の幸いだったな。

高速道路でセンサーが外れたら命に関わるので下道でゆっくり帰る事にしたのさ。

ここまでのルート
ここまでのルート

苦難と迷走の帰り道
国道118~ビーフライン経由
まっすぐ帰るのもつまらんので、国道118からビーフラインに抜けて走る。
久々にビーフライン終点の笠間運動公園まで走りぬけた。
さてどうしよう?
裏道で土浦に抜けて、国道6号~外環下に抜ければいいかな?と稲田駅から
曲がってフルーツライン……あれ?フルーツラインって二輪通行止めだった
ような??

迷走の北関東道周辺
フルーツラインは一部区間二輪通行禁止でした(ノ∀`)
あっちに曲がっては高速道路下をくぐり、そっちに曲がっては高速道路の上の
陸橋を越え、何とか広い道に抜けたと思ったらそこはフルーツラインで1Km先が
二輪通行止め……

迷走の果てに、何とか土浦北ICを越え国道6号へ抜けた

あ、途中でコンビニの壁にバイクを立てかけて休憩できたよ(=´∇`=)
迷走の北関東道周辺

国道6号~国道298号
国道298号と言えば外環下を通るルート。
途中に道の駅川口あんぎょうがある。
ここで売ってる餅菓子旨いのだよなあと、駐車場の隅にバイクを立てかけた。
下道100Km走で疲れまくっている&前評判通りに尻の痛みが酷いので暫し休憩!
駐車場の隅にバイクを立てかけた

そして帰宅へ
自宅ではリフトスタンドに乗せ、ぐらつかないようにタイダウンベルトで柱に
固定して収容。
さてどうやって直そうかね?
固定して収容

本日のルート
本日のルート

|

« 9/13~14 DJEBEL250XC初キャンツーとその結末 初日 | トップページ | 先日のキャンプツーリングでもげたサイドスタンドの話 »

アイテム」カテゴリの記事

オートバイ」カテゴリの記事

キャンプ」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9/13~14 DJEBEL250XC初キャンツーとその結末 初日 | トップページ | 先日のキャンプツーリングでもげたサイドスタンドの話 »