« 応援告知)次はメガオフ4! | トップページ | Exped Outer Space »

2013年5月 7日 (火)

4/29 上州&武州 県境ツーリング

ふと、温泉にでも行きたいなあと思って走ってきた。
目的地は、ハンドルネームの由来となった神流町付近。
4月中旬~下旬が見ごろとなる秩父のカイドウ街道や、土坂峠の千本桜も見ら
れれば良いかなと思いつつ走りだしたのだが…予想外にアレげな道行きになっ
てしまった。

↓ポチっと押してくださいな。

バイクブログ キャンプツーリングへ

出発前準備
荷物は?
キャンプに行くわけではないが、一眼レフ持っていくのでTOPケースのみ
トラブル対策にパンク修理の工具一式とカメラバッグを突っ込んだ。

ルート選定
出発前にルートラボで大体のルートをひいて見る。
関越で本庄児玉ICまで一気にアクセス。なるべく国道を通らないようにして
秩父華厳の滝を見物後、県道経由で南側からカイドウ街道と土坂峠の千本桜に
アクセスし、神流湖の県道側から鬼石に抜けて、神流川温泉でひと風呂浴びて
から帰還しようと…あとは現地で補正すればいいかな~って感じで(=´∇`=)
予定ルート

さて出発するよ!

林道を繋いで
~児玉駅
出発したのは昼過ぎ
GW中だが特に渋滞が無いまま本庄児玉ICを降り、児玉駅を過ぎた辺りで林道に
踏み込んだ。

林道 十二天線
舗装林道で幅は一車線程度
十二天線

林道 陣見山線~埼玉県道287号
間瀬峠で林道が終わり、埼玉県道287号に左折して山を降りてR140に抜けたの
だが、ブログ用に林道の名前をチェックするのに調べたら二輪通行止めだった
らしい…どこで標識見逃したんだろうか??
次は気をつけよう。

埼玉県道13号線~44号線~284号線
R140を1Km弱走った後に埼玉県道13号線に乗り入れた。
更に県道44号に入り、秩父札所巡り34番のお寺を過ぎたあたりで第一目的地到着
秩父華厳の滝

秩父華厳の滝
日光の華厳の滝に似ているから命名したとか、全国の滝の中で10位に選ばれ
たとからしいが、実際華厳の滝に似ているとは思えないし、滝のランキングも
いまいちしっくり来ないランキングだったりする微妙な滝。
秩父華厳の滝
秩父華厳の滝

埼玉県道284号線の続き
秩父華厳の滝そばに「この先4Kmオヤキの店」とあったので行ってみたのだが、
山道をくねくねを上って行った先の「ここを左」の矢印の先は、通行止めの文
字と道路を閉鎖したユンボが…あれ?
諦めて先に進もう。

林道 室久保線
284号線からカイドウ街道に抜けようとしてミスルートした。
1Km程で民家に入る私道で行き止まりのため、元に戻る羽目に(ノ∀`)

林道 白岩線
一応舗装はしてあるが、道の中央に堆積した落ち葉や砂利に苔が生えて緑色に
なっている。法面補強がされていない崖から落ちた落石が道路の半分近くまで
埋めてあったりとあまり使われて無さそうな印象だったかな。
落石

埼玉県道363号~37号
林道から唐突に県道363号に出た。後ろを振り返ってみたがどう見ても普通の
私道にしか見えない。再度県道側から林道へ行こうと言われても多分ムリ!

県道363を南東方面に進むと県道37にぶつかり…やっとカイドウ街道へ向かえる。

県道71号:カイドウ街道
秩父市上吉田の明ヶ平地区から小川地区までの3Km区間に約1000本の海棠桜が
植えられている。
海棠桜

県道71号:土坂峠の千本桜
埼玉県秩父市上吉田から群馬県神流町へ向かう途中の山越えルートに1,000本程
植樹されているらしいが、既に時期が終わってた。来春にまた来よう。
山藤が少し残っていたのが綺麗だったね。

国道462 十石峠街道
関東圏の国道としては整備状態が最悪の部類に入るらしい国道の群馬県側
下久保ダム側(神流湖沿い)はクネクネ道だが片側2車線でセンターラインも
ある普通の田舎道。
こちらも所どころに山藤あり。
山藤

太田部(おたぶ)橋
国道462と県道331を結ぶ赤い吊り橋で、ここを渡った後県道331で矢納までを
ダム湖沿いに抜ける予定がいきなり通行止め!?
土砂崩れで通れなくなっていた。
太田部(おたぶ)橋

太田部(おたぶ)橋の横
この百葉箱みたいのに入った亀なんだ?
太田部(おたぶ)橋の横

林道矢納楢尾線?
県道331が通行止めなので仕方なく林道へ突入

神泉水
林道を走っていると、道の脇に一台のワンボックスカーが止まっており、反対
側に数台停まれる駐車場があったので迷わず駐車場にバイクを入れた。
どうやら湧水らしい。
山ほどのペットボトルに汲んでいたご夫婦に断り、軽く手を洗って水を飲む。
旨い!
神泉水

県道331:三波石峡(さんばせききょう)
林道から登仙橋を渡り、三波石峡へ向かう。
道路から川沿いへ降りる道が何本もあったが全部行ったら数時間かかりそうな
ので今回は割愛~
登仙橋から見た三波石峡の様子。
登仙橋から見た三波石峡

県道331:下久保ダム
県道331をどん詰まりまで行くと下久保ダムがあった。
ダム事務所の脇に道があったが、いい加減面倒になったので、来た道を戻ることに…
下久保ダム

再び国道462 十石峠街道
新宿(しんしゅく)の交差点で曲がって神流川温泉を目指すが、辿り着いたの
は17時過ぎ。これから温泉に入ったら+1時間、更に帰宅まで+1~2時間かか
るので今日はパスすることにして道順だけ覚えておこう。

国道254~帰還
国道254児玉バイパスから、国道140彩甲斐街道へ
ふと「埼玉県立川の博物館」の文字を見かけたので、かわせみ広場へ寄って
見ることにした。
かわせみ広場は河川敷の広場で、管理料300円を払うと利用できる場所
キャンプやイベントで使われている。

更に河川敷を通り抜け、道だか何だか判らん所を抜けて何とか140号に復帰
あとは国道17、407、254と乗りついで関越道川越ICに辿り着き帰宅~


本日のルート
途中で見かけたキャンプ場(案内板とかも含む)
城峰公園キャンプ場、長瀞キャンプ場、下吉田キャンプ場、山逢の里キャンプ
場、みどりの村キャンプ場、城峰山キャンプ場
ツーリングキャンプとして使える価格帯は二つだね。
・下吉田キャンプ場
 1000円/泊(バイク)、フリーサイト
 予約必要だが、飛び込みでも受け付けてもらえるらしい。
 薪、炭販売無しだが、薪になりそうな木が落ちているとの事。
・城峰公園キャンプ場
 1500円/泊(バイク)、区画サイト(3区画)
 予約必要

予定ルートと、本日のルート
縮小サイズなら近似して見えるのだよねえ。
予定ルートと、本日のルート

本日のルート
本日のルート

|

« 応援告知)次はメガオフ4! | トップページ | Exped Outer Space »

オートバイ」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 応援告知)次はメガオフ4! | トップページ | Exped Outer Space »