« 3/20-23 四国&しまなみ海道を電車&自転車で繋ぐ旅 装備編 | トップページ | 3/20-23 四国&しまなみ海道を電車&自転車で繋ぐ旅 二日目の前編 »

2013年3月26日 (火)

3/20-23 四国&しまなみ海道を電車&自転車で繋ぐ旅 初日

起床!既に時間は4時過ぎ!
池袋始発に乗るのは無理だな(ノ∀`)

荷物は自転車に積載済みなので、充電中のモバイルバッテリをバッグに放り込
み地元駅へ移動開始。

地元駅で輪行袋に詰め込み…袋がでかいからサイドバッグも全部一緒の袋に入
れられるのは便利かな。
電車に乗ったのは朝5時過ぎの事
長い電車旅の始まりだ!

自転車ネタに興味がある方はポチっと押して進んでください。

↓ブログランキングに参加中、押してくださると幸いです

にほんブログ村 自転車ブログへ

電車区間
池袋乗り換え
私鉄からJRへは徒歩300m位だろうか、荷物が無いならスタスタと歩けるのが
背負っているのは合計30Kgを越える大荷物。階段上下移動がきついのでエスカ
レータを繋いで乗り換えた。

スタート遅延のためスマホで検索し直した本日のルートはこうなる。
 池袋05:26発 → 善通寺19:34着
 所要時間:14時間8分
 乗車時間:12時間4分
 乗換:12回…乗り換え回数多い(ノ∀`)
 総額:10,670円…1日で18きっぷの元が取れそうな金額
 距離:809.4km
電車経路

同じ出発、目的地を車で経路検索した場合
 池袋→善通寺を道路検索すると727Km/10時間になるようだ。

青春18きっぷ使用開始!
青春18きっぷ使用開始!

~品川
品川はまだ暗い
品川はまだ暗い

~熱海
ホーム脇に桜が咲いていた。
ホーム脇に桜

~豊橋
車窓越しに茶畑が広がる。
茶畑

~大垣
朝飯食ってない状態で昼時になりそろそろ空腹できつい。
ホームにはKIOSKも立ち食い蕎麦もない。
どうしよう?と思ったが、待てよ?青春18きっぷは乗り降りし放題だし、大垣の
乗り換え時間は26分もある。
到着ホームから出発ホームに移動した時に改札の外にパンやが見えていたので
ホームに自転車を残してパンを買いに行った。ついでにトイレも。
そして普通列車米原行き到着
普通列車米原行き

~姫路
この区間は往路で一番長く電車に乗る区間で2時間半近く乗る。
大阪を越えて兵庫に差し掛かる辺りから左側に海が見え始めた。
写真は明石大橋かな。
明石大橋

~相生
相生の乗り換え待ちで見た電車
鳥取はまんが王国らしいよ
鳥取はまんが王国

~坂出
ちゃんと始発に乗っていたら、日没前にここを通過するので瀬戸大橋の橋脚が
見えたはずなのだが、残念ながら外は真っ暗。
坂出

~善通寺
予讃線から土讃線へ最後の乗り換えて19:34着!駅前に何もねえ!!
ともかく自転車を組み上げて駅中のKIOSKでパンを幾つか購入
キャンプ場へ向かって出発だ。

自転車区間
駅から4Km程は暗めだが街灯もあり殆ど平地だったが、大麻山に向けての道を
登り始めると後は山頂まで殆どずっと上り坂。
キャンプ場への標識は善通寺市街に近い溜池の横にあるだけで見落としそうに
なったが、スマホナビとの併用で何とかキャンプ場方向へ
曲がり角の標識以後は、登っても登ってもキャンプ場の標識はなく
不法投棄禁止の標識ばかり…
いい加減道を間違ったかと諦めた頃に前方に灯りが見え、それがキャンプ場の
トイレの灯りでほっとした。
キャンプ場

キャンプ場
キャンプ場は真ん中にキャンプファイア用のサークルがあるだけの山頂の吹き
っさらしで10m/sを越えそうな強風が吹いていた。
竈のある東屋でテントを組み立てて、急いでペグ打ちをして適当に就寝~
キャンプ場

本日のルート
>本日のルート

|

« 3/20-23 四国&しまなみ海道を電車&自転車で繋ぐ旅 装備編 | トップページ | 3/20-23 四国&しまなみ海道を電車&自転車で繋ぐ旅 二日目の前編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3/20-23 四国&しまなみ海道を電車&自転車で繋ぐ旅 装備編 | トップページ | 3/20-23 四国&しまなみ海道を電車&自転車で繋ぐ旅 二日目の前編 »