« 10/6~8 新潟~群馬キャンプツーリング 二日目 | トップページ | 先週末はキャンプはお休み »

2012年10月11日 (木)

10/6~8 新潟~群馬キャンプツーリング 三日目

いよいよ3日目、今日は帰る日
昨日とがらりと変わって、雲ひとつ無い快晴!

↓ブログランキングに参加中、押してくださると幸いです

バイクブログ キャンプツーリングへ

朝~
最低気温
最低気温は何と2.3度!?道理で寒かった筈だ。
この気温ならTiスパッタリングシーツも欲しい所が今回は忘れていたのだ。
最低気温

朝焚火
ちんさんのグループの所に置いてあったテーブルやらファイアスタンドを回
収して、低めに設営してあったパンツタープの高さをちょい上げて、タープの
下で焚火開始!

あちらのタープはヒルバーグの高級タープ、タープの下の焚火の火の粉で穴が
あいたら損害数万~なタープ。
こちらはタープの下で焚火しないと暖かい空気が逃げて寒いでしょ?当然火の
粉が飛ぶのも想定範囲で穴が開いても許容できる安価な幕を使っている。
故に朝から寒いのに屋根が無い場所で焚火なんてしたくないよって意味の移動

タープの下で見る見る温度が上がっていく中でtoruさんが起きてきた。
朝焚火

朝飯
コンビーフとトマトの入ったホットサンドとコーヒー
暖かい食事で体を温める。

帰路選定
朝食を取りながら、toruさんと帰りのルートを相談。
toruさん曰くまっすぐ帰りたい。自分は走って楽しい道を帰りたい。

熟考の末に大きな迂回にならずに、楽しめる道を通りつつ帰るルートを考えた。
草津温泉で手土産購入
→嬬恋パノラマライン…楽しい道
→長野原辺りでR145に戻り…まっすぐ帰れる道
→郷原からR406経由で前橋ICから関越道…渋滞回避道

のんびり撤収
ちんさん達グループが次々に撤収、出発する中でのんびりと撤収。
あの人たちとは、又いつかどこかで会うのが楽しみだ。
結局10:30過ぎまでかかって撤収。
砂利道が走りにくいだろうtoruさんに先に出発してもらい、後からのんびりと
出発…とその前に、管理事務所前で売っている「栄ちゃんキムチ」を購入
このキムチめっちゃ旨いのでお勧め!

公園入り口ゲートで待っていたtoruさんと合流して草津温泉へGO


帰り道
草津温泉
連休最終日かつ、最高のお天気だけあってものすごい人出だ。
松むら饅頭で12個入りを買って速攻で温泉街を退去!
草津温泉

草津温泉渋滞
温泉街近くで融雪のための道路工事をやっている影響もあり、工事の場所から
草津の道の駅まで1.5Km、更にその先3Km以上の合計5Km近い渋滞発生!?
草津温泉渋滞

嬬恋パノラマライン北ルートへ
草津方面に来てこの道を知らないのは勿体無さ過ぎるって事で是非toruさんを
連れて来たかった道。
信号が殆ど無い高速ワインディングルートで、周囲はキャベツ畑で遠くまで見
渡せる絶景は、バイクで走るにゃ楽し過ぎる道

アップダウンで背景が空のみになる場所があったので、待ち合わせて撮影~
toruさん

嬬恋パノラマライン 愛妻の丘からの絶景
愛妻の丘から

R144 長野街道経由で郷原を目指す
嬬恋パノラマラインからそのまま南下すれば、東部湯の丸スキー場のある地蔵
峠を越えて上信越道へ抜けるルートだが、斜度がきつい箇所が多いので今回は
パスして渋滞が懸念されつつもまっすぐに高速を目指せる長野街道を選択
途中バイパスすらも渋滞しつつも何とか郷原を越えてR406に進路を取った。

昼飯
14時近くになり、そろそろ小腹もすいてきた。
ふと見つけた蕎麦屋に入ろうとバイクを停めた。

実は郷原を越え、中之条を過ぎると週末は大渋滞する、道がそれほど広く無くす
り抜けがしにくいので恐ろしくストレスが溜まる。6月のチャツボミゴケ公園キャ
ンプで渋滞にはまりまくった経験から、やはり過積載なバイクで通るならR406
経由で高崎に出る裏道が良いだろうとの判断だった。

おまけに良い天気で地味に暑い。喉が渇くので疲労度も増す。ハイドレーション
バッグを使っている自分は疲れにくいが、過積載でバランスの悪いtoruさんは、
かなりの疲労度の様子。
ともかく食事を取って、一休みして元気復活~

入ったお店は里の茶屋
結構おいしかった(=´∇`=)
里の茶屋

R406の直売所
R406は郷原に近い側は野菜の直売所が多く、高崎に近い側はくだもの街道と言
われて果物の直売所が多い。
そんな道を快調に進み高崎市内で渋滞に…

関越道
前橋辺りなら高速も下道も距離が変わらない、疲れても下道ならすぐ休める。
全行程の半分がバイパスなので、渋滞すり抜けの高速よりストレス無く走れる
等々の理由からソロならR17で下道帰宅ってのが定番ルートだったりするが、
今回は高速道路だなので、最後にして今旅行最大の渋滞だ。
寄居で休憩を取りtoruさんとはここでお別れ~
前橋から100Km弱を休憩込み2時間近くで練馬ICで降りた。
ソフトクリーム

本日のルート
http://assign.way-nifty.com/gpslog/20121008.html
本日のルート


今回の旅行の反省点
自分のツーリングのスタイルは速度は遅いが停まらない走り。
ハイドレーションバッグをタンクバッグに仕込み、喉が渇く前に水分補給を行う
ことで疲労度を減らし、休憩無しでどこまでも走り続けるスタイルで固定している。
持久力に自信が無いために取り入れたスタイルだが、真夏でもガソリン休憩以
外でノンストップで走り続けられる上に、従来よりも疲労度が各段に減っている
ためスタイルを変えて良かったと自負している。
ぶっちゃけ疲れたら休むスタイルのライダーとは休憩のタイミングが変わってし
まうのが今回の反省点の一つ。

あとは車種による速度&パワーの違いと、過積載で走ることに慣れていたかどう
かの違いの、計3点かな。

今回はキャンプ&過積載長距離ツーリング初心者なtoruさんを連れての行程だ
った訳で、普段の走りよりも気を使う必要があった。
特に坂とコーナーの多い山道や、高速道路では合流地点を決めてフリー走行に
するのが楽だったのだよねえ。

ずっと神流ペースで走ってしまったせいで、疲労度が余計に増してしまったので
は無いかと反省することしきりである。

次は気を付けよう

終わり。

|

« 10/6~8 新潟~群馬キャンプツーリング 二日目 | トップページ | 先週末はキャンプはお休み »

オートバイ」カテゴリの記事

キャンプ」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10/6~8 新潟~群馬キャンプツーリング 二日目 | トップページ | 先週末はキャンプはお休み »