« 春の夜桜ポタリングコースの下見 | トップページ | 江戸時代以前の東京湾海岸線を探る »

2012年3月29日 (木)

随分前の話だが高圧洗浄機を買った。

随分前の話だが高圧洗浄機を買った。

TVの通販番組で良く見るケルヒャーにしようかと思ったのだけど、水圧と
付属品と、別売りパーツ等と値段と相談の上で決めたのは…

日立工機FAW-80SB

最大吐出圧力 8MPaと言う強力なものにしてみた。

↓ブログランキングに参加中、押してくださると幸いです

バイクブログ キャンプツーリングへ

参考にしたサイト:高圧洗浄機の選び方、使い方
ジャパネットタカタ等で散々宣伝しているケルヒャーをはじめとして、リョー
ビやブラックアンドデッカー、日立等色々なメーカーから発売しているが、最
低限必要そうなパーツを組んでいくと、それなりの値段になってしまう。
あとは大は小を兼ねるの考え方で、参考にしたサイトから所謂上級者向けの日
立のFAW80SBを買ってみた。

自宅駐車場の煉瓦舗装の清掃
自宅を建ててから10年、デッキブラシ程度で擦ってもこびりついた苔(藻)を
落とすのはまず無理な状況
直噴ノズルを使って字を描くように水流を当てると、まるでTVのCMを見ている
かのように見る見る落ちていく。
しかしレンガ舗装と言うのは、レンガの下とレンガとレンガの間にクッション
として砂を詰めているので、強力過ぎる水流で砂が流れ出して…(ノ∀`)
慌てて隙間には水を掛けないようにしつつレンガ表面のみを洗うよううに変更
煉瓦舗装の清掃


自宅駐車場のコンクリート部分の清掃
普段歩く場所はともかく、バイクや車を置いてある場所の下は、苔(藻)が
がっちり貼りついている。レンガ舗装と違って水流を最強にしても問題無いの
で、水で削り取るが如く落して綺麗になった。

自宅のALCコンクリート外壁
一見汚れてい無さそうに見えたが、ターボノズルを掛けると黒い水が滴り落ち
始めたので、かなり汚れている様子。そのうちでかい脚立と延長ホースを購入
して全部の外壁清掃やろうかな。

自転車のホイール
シマノの一番安い完組ロードホイールWH-R500
タイヤを外して、目張りをして中空構造に水が入らないように対策してから
こびりついたブレーキシューのカスが取れるかやってみた。
結論から言うとカスは殆ど取れない。砂消しかクレンザーで磨かないとダメ。
その代わりに、周りに貼ってあるステッカーが剥がれたorz

オフロードバイクの洗車
洗剤タンクに中性洗剤を入れて、電装品を濡らさないように注意しつつ各部に
満遍なく洗剤を掛け、その後直噴ノズルを拡散気味にして洗浄。
汚れまくっていたサスペンションが見る見る綺麗になっていく。
拡散気味にしたのは、自転車のホイールのステッカーが剥がれた二の舞いに
ならないようにするためだが、水流を弱めにしても結構綺麗に汚れが落ちた。
サイドのプラスチックカバーの傷ついたプラスチックの汚れは水流では落ちな
いので激落ち等のメラミンスポンジが良さそうだ。

ミニバンの洗車
洗剤タンクに中性洗剤を入れて、各部に満遍なく洗剤を掛け、その後直噴ノズ
ルを拡散気味にして洗浄。
一見綺麗になったように見えたので、そのまま自然乾燥したら窓が水滴の跡だ
らけになった(ノ∀`)
高圧洗浄機は少ない水に高圧をかけて噴出している、即ち水の量はホースで
かけるよりも遥かに少ないので、洗えたように見えても汚れは落ち切っていな
い事があるそうだ。
2回目の洗車からは、洗剤かけ→高圧洗浄→ホースで洗い流しをやるように
してみたら、多少はマシになった。




高圧洗浄機は何でも落ちるって訳でもなく、水流が強すぎてステッカーが剥が

れたりする問題もあるが、上手く使えば便利な代物だと思った。

そのうち買う予定の追加オプション

・回転ブラシ

・延長高圧ホース(10m)



標準パーツと、これら追加品、更に10m位の脚立があれば家の外壁全部磨けそうだな(=´∇`=)



|

« 春の夜桜ポタリングコースの下見 | トップページ | 江戸時代以前の東京湾海岸線を探る »

コメント

うちも高圧洗浄機の購入検討中です。

ありがたいとことにキャンプ仲間であるN氏よりエンジンとケルヒャーの下のランクのを借りることが出来たのでお試しで使ったことあります。
やはり、エンジンですと10MPaもの圧力があるため、噴出口を絞ってやるととても良く苔が落ちていき気持よかったです、そのかわりコンクリなどに同じ所に何度も当ててると削れてきました(苦笑

ケルヒャーのほうはエントリーモデルのK2.0クラスですので6MPaでしたが噴出口を絞ってやればやはりしっかりと落ちたのですがどうしても圧力を上げるために水量が少なく同じ面積を落とすのに時間がかかってしまいましたね。
それを補うためにか、サイクロンジェットノズルが付いているのですが、やはり広範囲に短時間で落とすのは圧力のあるほうがよいですね。

後気になったのは作動音ですかねぇ。
ってことで、今狙っているのはケルヒャーのK4.00
静音設計なのと、溜め水給水ができるっということですかね。

OPは私も回転ブラシは欲しいと思っていますね。あと結構よかったなぁっと思ったのは床洗浄用のアタッチメント(テラスクリーナー)ですね。
これお店でみましたが、周りに水が飛び跳ねないでタイル等を綺麗にできるので狭いところや壁際で水が飛び跳ねないので掃除がしやすいです。

投稿: JIRAF@プロ | 2012年3月29日 (木) 21:03

>>JIRAF@プロさん
コンクリ削るとかやりすぎw
高圧過ぎるのは逆に使い勝手を限定してしまうのが難点でした。
かと言ってエントリ機ではパワーに不安があります。
価格性能比を考えると日立は割と良い選択だったと思っています。
うちのも貯め水給水ができますが、音は結構うるさいので使うのは
真昼間限定と言った所でしょうか。

テラスクリーナー良いのですか?回転ブラシと一緒に購入検討して
みますね。

投稿: 神流(かんな) | 2012年3月30日 (金) 09:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の夜桜ポタリングコースの下見 | トップページ | 江戸時代以前の東京湾海岸線を探る »