« スポーク折れ対策 | トップページ | 旅する軌跡 »

2011年9月13日 (火)

DJEBEL200にクラウザーK2パニアケースをつけよう!

どこのメーカーだか忘れたが、キャンプツーリング用バッグとしてリアシートの
両サイド振り分け式のパニアバッグ(ソフトバッグ)を使っていたが、何時の頃
からかファスナーがきちんと閉まらなくなって、半ば開いたような状態が続いて
いた。それでも何とか使っていたが、今度の連休にどうしようか悩みの種で
あったのだ。

自分がオートバイでのキャンプツーリングを始めたのは7~8年前位になるが
当時乗っていたGPZ400Rに、最初はバッグをゴムロープで括り付け、次はハード
ケースを付けて居た。

GPZ400RとDJEBEL200が一時併用していた頃は、GPZではハードケース、DJEBELでは
ソフトケースと分けていたり、TOPケースだけ共通化していたが、そのうちGPZ400Rを廃車して、
DJEBEL200のみになり、パニアケースの存在は忘れ去って居たのを思い返した。

↓ブログランキングに参加中、押してくださると幸いです

バイクブログ キャンプツーリングへ

そして今!
廃車したGPZ400Rからパニアケース用の取り付けステーがあり、ソフトバッグは
壊れている。
久々の長期連休のキャンプツーリングにあたり、何とかして荷物を積まないと
いけない。
今こそ~そのと~~き~~~だ~~~

クラウザーK2のパニアブラケットは、3箇所でネジ止めする形状になっている。
GPZ400R用で購入してあった取り付け金具を流用して何とか付けられないかを
調べてみた。
クラウザーK2のパニアブラケット

サイドステー固定
サイドステー最前部
タンデムステップを取り付ける場所が調整できて幾つか穴が開いているのを
利用する事にした。
タンデムステップから高ナットで張り出し部の高さを稼ぎ、GPZ400Rの時に
使っていた長い金型を流用して止めた
サイドステー最前部

サイドステー中央部
中央部の穴を固定できる場所が無いか調べてみると、荷台の根元の取り付け
ボルトに高ナットをスペーサー代わりにして高さを稼ぎ、8cmのボルトで友締め
すれば固定可能として、こちらも解決
サイドステー中央部

サイドステー最後部
こちらが難点で、どこにも取り付けられる場所が無い。
場所が無いなら作れば良いじゃないの~とばかりに、こんな金具を作ってみた。
建築現場等で使う金型を4つ合わせて、高さ調整のワッシャーを入れて調整し
荷台のパイプを挟む込むようにボルトでがっちり固定!
これで、ステーを取り付けられる場所ができた
サイドステー最後部

TOPケースの支え
本来は3箇所の固定で良いのだが、不整地や、シングルエンジンからの振動を
考慮すると、もう一箇所TOPケースを支えて止めたい所。
サイドステー最後部の支持架と同様に、荷台からTOPケース支持用に金型を
出してやって、TOPケース用のプレートをがっちり固定
TOPケースの支え


ウィンカー交換
ウィンカーは標準のではなくサイドステーについているものを使うので
標準のは根元でぶった切って、サイドステーの配線に繋ぎ変えた。
適当に被覆剥いて繋げて熱収縮チューブ被せてドライヤーで温めれば完成
点灯テストで左右ウィンカー、ハザード点滅できれば確認終了


完成写真
斜め前より
写真がボケてるな(´・ω・`)
斜め前より

真横より
あ~うんうん、でっかいねえ
TOPケースは3cm位前に出せるから付けなおそうかな。
真横より

真後ろより
車格がまるで違う!?
後ろから見て、DJEBEL200だと気づく人は居ないであろう…
真後ろより

その他
左右の張り出しについて
DJEBEL200はマフラーが右のみなので、バランスを考えて左右同じように張り
出しを作らないといけない。
その張り出しのために何箇所かで高ナットを使っている。
宇都宮螺子さんのHPの説明が判り易いので、高ナットの説明をリンクしとく
トップ > よく分かるねじ >ナット類/高ナット

緩み止めについて
前述したが、不整地を走る事、シングルエンジンの振動を考慮して固定するが
走っているうちにネジが緩むのが心配だ。
そんな事が無いように以下の緩み止め部品を使った。
セレート有りフランジナット
スプリングワッシャー

偉大な先人たち
DF200にクラウザーK2を付けた人のブログ
XTZ125にクラウザーK2を付けた人のHP

他にも居るかもしれないけど見つけられなかった。
何にしてもスマートな過積載ができるようになって良かった良かった(=´∇`=)

|

« スポーク折れ対策 | トップページ | 旅する軌跡 »

アイテム」カテゴリの記事

オートバイ」カテゴリの記事

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67760/52719482

この記事へのトラックバック一覧です: DJEBEL200にクラウザーK2パニアケースをつけよう!:

« スポーク折れ対策 | トップページ | 旅する軌跡 »