« 直売所を巡る旅 in 千葉 第二弾(前半) | トップページ | T計画? »

2011年6月 1日 (水)

直売所を巡る旅 in 千葉 第二弾(後半)

引き続いて後半行きます。

↓ブログランキングに参加中、押してくださると幸いです

バイクブログ キャンプツーリングへ

カステラ工房ルアーシェイア
先週のキャンツーで寄ったときはそこそこ旨いように感じたのだが、観光バスが来て
試食の蓋が開けっ放しだったのとか、改めて浜金谷のバウムクーヘンを食ったから
だとか色々理由はあるが、試食だけで店を後にした。
カステラ工房ルアーシェイア

鴨川市の総合交流ターミナル「みんなみの里」
建物外観
みんなみの里はレストランとか足湯とか色々あるのだが、目的地はあくまで直売所
みんなみの里

直売所
ここの直売所ではトマトが大きなスペースを取っていたが、試食では結構旨いのだが
割高感のある値段設定だったのでパス
みんなみの里

破竹
今回の旅の農産物系の本命の筍だ。
一般的に売られている筍の殆どは孟宗竹で、米糠や重曹でアク抜きしないとエグミが
あって食えたもんじゃない。
今の時期はアク抜きしないで茹でただけで食べられる破竹や、根曲がり竹と言う種類が
出ているのだけど、ここまでに寄った直売所にも置いてない事は無かったのだが、穂先が
黒ずんでいたイマイチ新鮮ではなかったのでパスしていた。
さすが内陸に入ってきたせいか、穂先がしっかり緑色で新鮮な筍だったので購入~。
破竹


大山千枚田
この辺りに都内から一番近い棚田がある。時期的に田植えが済んだ頃合だろうと
寄ってみる事にした。

長狭街道を保田方面に逆走し、大山千枚田の看板を頼りに細い道へ
駐車場に車と止めて雨の中散策

大山千枚田説明看板
大山千枚田説明看板

大山千枚田説明看板

大山千枚田風景
雨が霧のように煙っていたが中々良い雰囲気だな。
秋になると夜祭もやるようなので時期を見てまた来たいな。
大山千枚田風景

大山千枚田風景


自然休養村直売所 里のめぐみ館
たまたまR410道沿いに出ていた看板に誘われて行ってみた直売所
自然薯の生産が県下一らしい。
近くには清和県民の森キャンプ場があるので、このキャンプ場に行くなら寄っても
良いだろうな。
里のめぐみ館

関係無いが清和県民の森のサイトを開くといきなりブラウザが最大化するのは
迷惑だから止めて欲しい。


道の駅 たけゆらの里 おおたき
外観
入り口に牛がいるのは畜産も盛んだかららしい。
たけゆらの里 おおたき

内部の様子
16時近くで農産物も売り切れてしまう時間だったので、直売所の棚はガラガラで
何が合ったのか分からん状態だったが、大多喜村と言えば筍の産地で筍ワイン
なんてのもあるらしい。
他では見かけない布袋竹の筍があったので購入~
たけゆらの里 おおたき


大多喜ゆば喜
道の駅から2Km程の場所にある豆腐&湯葉のお店
豆腐も湯葉も旨いのだけど材料も良い物を使っているせいか、気軽に買うような
値段じゃない。たまに食うなら良いかもしれない。
大多喜ゆば喜


道の駅あずの里市原
館山道に乗る前にあった街中にある道の駅
近隣の農家の直売所があったが可も無く不可も無くと言った感じかな
あずの里市原


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今回巡った直売所は9箇所、食事&軽食処は4箇所、それぞれに評点してすると
こんな感じですな。
 ☆:是非お勧め
 ◎:近くを通る事があればお勧め
 ○:近くを通るなら寄ってもいいかも
 △:どうでも良い
 ×:お勧めできない。

・直売所
 ×道の駅きょなん
 ○道の駅とみうら
 ☆南房総道楽園
 ○たてやま健人館とれたて市場
 ○鴨川市の総合交流ターミナル「みんなみの里」
 自然休養村直売所 里のめぐみ館
 ◎道の駅 たけゆらの里 おおたき
 ◎大多喜ゆば喜
 ○道の駅あずの里市原

・食事&軽食関連
 ☆バウムクーヘン見波亭
 △勝山漁協直営食堂なぶら
 ◎館山中村屋
 △カステラ工房ルアーシェイア

以上、今回の直売所巡りは終了~

|

« 直売所を巡る旅 in 千葉 第二弾(前半) | トップページ | T計画? »

Nikon D300」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 直売所を巡る旅 in 千葉 第二弾(前半) | トップページ | T計画? »