« 年越し宗谷岬旅行 3日日(12/28) | トップページ | 年越し宗谷岬旅行 5日日(12/30) »

2011年1月11日 (火)

年越し宗谷岬旅行 4日日(12/29)

今日の移動予定は抜海まで
のんびりとネカフェでの時間を過ごし、しかもシャワーまで浴びてから出発
ネカフェは確か2,000円、シャワーが貸しタオル付き30分で300円だったかな。

↓ブログランキングに参加中、押してくださると幸いです

バイクブログ キャンプツーリングへ

旭川にて
昨晩泊まったネカフェ
駅から5分ほどの場所にある。
ネカフェ

旭川駅前歩道
人が通る場所はロードヒーティングでもされているのか綺麗に乾いていて
助かる。
旭川駅前歩道

まずは快速名寄1号
快速名寄1号

~音威子府駅
駅弁
旭川駅で購入した「蝦夷海鮮すし」と「シュークリーム」
駅弁の中身は、カニ、蒸し海栗、イクラ等、葉欄は北海道の形でした。
駅弁

駅を幾つも越えて~
比布(ぴっぷ)、和寒(わっさむ)、風連(ふうれん)、美深(びふか)等々
読みにくい駅名多数、他にもあったけど未撮影
駅を幾つも越えて

音威子府で30分待ち
音威子府駅で電車待ち合わせのために30分待ちですが、これ幸いと電車を飛び
出して昼飯でソバ食いに行く乗客たち。
音威子府ソバは黒っぽいので有名らしいですが駅構内よりも、駅からちょっと
離れた店の方が旨いらしいです。
音威子府

~抜海駅
幌延駅
青森県蟹田駅で北緯45度線を越えましたが、今度は北半球ど真ん中の45度線です。
ここでも確か20分ほど待ちがありました。
幌延駅

どうしてこうなった?
バスフリー切符らしいですが、何でこういう方向に走るのかねえ…
どうしてこうなった?

抜海~旅人宿ばっかす
定刻通りに抜海到着、迎えの車に乗って数分で宿です。

旅人宿ばっかす
実は翌日取った写真(到着した時は結構暗くなっていました)
旅人宿ばっかす


晩御飯と寝床
ここはユースホステル形式な宿、雑魚寝部屋と皆で席を囲って食べる形式です。
晩御飯は、ラムしゃぶ&たこしゃぶ鍋
ラムは一人約300gでさっと色が変わるまでしゃぶしゃぶ
タコシャブは一人一皿で、キュッと縮こまる位が食べごろ
最後に野菜他カスを総ざらいして、ラーメンで〆
とても旨かったです。これで一人5,000円は安すぎますね。
晩御飯と寝床

本日の移動経路(クリックすると詳細窓開きます)
20101226_0103hokkaido_20101229


これにて4日目終了~

|

« 年越し宗谷岬旅行 3日日(12/28) | トップページ | 年越し宗谷岬旅行 5日日(12/30) »

年越しツーリング」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

B級グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年越し宗谷岬旅行 3日日(12/28) | トップページ | 年越し宗谷岬旅行 5日日(12/30) »