« 7/24-25 山田牧場キャンプツーリング | トップページ | ハイキングをやろうかな »

2010年7月27日 (火)

7/24-25 山田牧場キャンプツーリング 二日目

2日目…朝3時に暑くて目が覚めてしまった。
トイレに行ったついてに、パニアケースの中に付けてある温度計を見ると
約14度でした。
テントに戻った後は、寝袋を掛け布団状態にして再度寝ました(ノ∀`)

改めて6時起床、いつもの起床時間なのでとりあえずテントから出て、椅子に
座ってぼ~っとしつつ、燃え残った火種を消しておきます。


↓ブログランキングに参加中、押してくださると幸いです

バイクブログ キャンプツーリングへ

キャンプ場風景
昨晩は到着して程なく暗くなったので撮影できなかったキャンプ場風景を
カメラに収めていきます。昨日のブログの風景の一部は朝の写真だったの
ですが、改めて入り口側から撮影したキャンプ場の下側エリアの全景です。
キャンプ場風景


撤収準備
朝飯に、昨日の残りのマルタイラーメンと、朝飯用に買っておいたバター
ロールを適当に焼いて食ってから、7時頃から撤収開始。
荷物は隙間なく入っているので、順番通りに仕舞わないと入らない。

食器類
調味料、食器、バーナー等をまとめてトップケースに放りこみます。
包丁はケースの一番下で、プラスチックまな板と焚き火台をトップケースの
一番奥に入れ、順番に収納すると、色々入ります。

サイドパニア
右(マフラー側)はKIVAと炭、左側はHubba HPと寝袋、隙間にハンマー、
ペグを放り込みバッグをバイクに載せます。

フロントキャリア
エアマットにテーブル、KIVAのポール、HubbaHPのポールを包んでビニール袋に
入れ、更にそれごと大きめの袋に詰め込みます。
タープはポール、ペグと共に袋に入れて、先の袋と2つ重ねて、フロントキャ
リアに固定

その他
エマージェンシーシートは畳んでタンクバッグへ
椅子は畳んでシート後方へ

ここまでやって1時間程度
更にトイレ行ったり、ゴミの片付けしたりして、8:30に出発

本日予定コース
志賀草津道路を志賀側から草津側に抜けたいので、まずは小布施方面を目指して
下って行きます。
途中温泉地や、滝があったのですが、再びここに来るときの楽しみのために
寄らずに道を急ぎます。


志賀草津道路
志賀高原入り口
9:30頃に登り始める前にパチリと1枚
志賀高原入り口


横手山ドライブイン
10時ちょい前に横手山ドライブインに到着、冬ならばスキーが楽しい熊の湯
~横手山ですが、すっかり暑くなって気温22度程ありました。
横手山ドライブイン


横手山から遠景パノラマ
↑の辺りから撮影した複数枚をパノラマ接続してみました。
ちょっとずれてますが、大体こんな感じでした(=´∇`=)
横手山から遠景パノラマ


温泉まんじゅう
草津は基本的には通りすぎるだけなのですが、帰宅してから甘いものが食べ
たいと思い、温泉饅頭を土産にしようと湯畑の辺りまでバイクで乗り入れました。
途中、饅頭攻撃で有名な長寿庵がありましたが、バイクは攻撃されないので
無事にスルー…長寿庵はまずいのでお薦めしません…
湯畑をぐるりと一周して、個人的に草津一と思っている松むらまんじゅう店へ
無料で一個くれたのをパクつきつつ、12個入を購入して帰路につきました。
松むら


~東京
草津からは定番の吾妻線沿いを走るルートで、渋川方面へ向かうのですが
ふと郷原の駅付近で思い出した事があり、郷原駅前のGSを右折して高崎
方面へ向かいます。
国道406号は、割と空いている上に涼しい森の中を経由する道路でとても走り
易く、途中に露天販売が幾つもあるので、野菜類を買って帰るにはちょうど良い
経路なのです。
高崎に抜ける道の途中の露店で、冷やすと激甘と言うピクニックコーンを
売っていた店があったなあと思い出して、無事購入して帰宅。

自宅で食った饅頭&トウモロコシはとても美味しゅうございました(=´∇`=)


復路ルート
06

|

« 7/24-25 山田牧場キャンプツーリング | トップページ | ハイキングをやろうかな »

オートバイ」カテゴリの記事

キャンプ」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7/24-25 山田牧場キャンプツーリング | トップページ | ハイキングをやろうかな »