« 新宿駅 自転車駐輪事情(2010年版) | トップページ | 新宿の自転車駐輪場探して… »

2010年5月27日 (木)

テント購入検討

オートバイキャンプツーリング用:Mountain Hardware Kiva(4人用)

自転車及びバックパッカー用:Promonte VL-32(2~3人用)

KIVAのインナー用:SnowPeakのPENTA EASE



三つのテントがありますが、更にバックパッカー装備の向上のために

超軽量の一人用テントが欲しくなりました。

去年の9月頃に書いた、軽量テントが欲しいネタの続きだったりする



軽量テントの重量相場は1Kg/人が目安だが、収容人数が減る毎にこの

目安通りに行かなくて敷居が高くなるようです。

そこで欲しいテントの要望を考えてみました。



  • ペグ、張り綱無しの重さが1.0Kg前後
  • 収納サイズはVL-32のサイズ以下
  • ダブルウォールで自立する吊り下げ式
  • フライだけで自立すれば尚良し
  • 入り口が長辺側かつ、前室は雨天でも調理できる広さ
  • 寝室部は必要最低限の広さ
  • あまり見かけないテントである事←これ重要
…等々



これだけ注文を付けると、国内の山岳テントの有名メーカー(アライ、

Promonte)では、ほぼ要望を満たせなくなります。そこで海外製テントに

目を向けると…

構造からして面白そうなテントが幾つか出てきました。

メーカー
 品名
重量 収納 インナー生地 入口 自立 前室 レア度
ARAI
エアライズ1
1360g 29*14φ+ポール39cm - 短辺 × ×
Promonte
VL-13
1.3Kg 25*14φ+ポール37cm 二重 ×
Big Agnes
Seedhouse 1 SL
1.1Kg メッシュ 短辺 自立
Big Agnes
Fly Creek UL 1
0.86Kg 48*13φ メッシュ 短辺
Sierra Designs
Lightning XT 1
1.33Kg 48*13φ メッシュ 長辺
MSR
Hubba HP
1.18Kg 51*15φ 長辺
Eureka
Spitfire
1.25Kg 56*13φ メッシュ 長辺 ×

どれも帯に短し襷に長しと言った感じですね。
メッシュテントは雨の日に風が吹き込んできたりした時に若干不安が
あるのでパスして、残りを総合的に見るとMSR Hubba HPが良さそうなの
だけど、ARAIやプロモンテ程で無いにしろ、比較的よく見かけるテント
なのはイマイチだと思っていました…が!?

改めてHubba HPを検索してみると…ありましたよ。
正規品として輸入されているHubba HPのフライは黄色のみ
アメリカの公式サイトで見かけるのも黄色のみ
イギリスで販売されているのは緑色のフライシート!!
更に調べてみると、HubbaHubba HPのGreen Flyバージョンは国内
販売している通販サイトがあるが、Hubba HPは個人輸入以外に
入手する方法なし!

これだ!

幾多の条件、レア色、もうMSR Hubba HPしか見えません。
まあ海外製は保証がきかないと言うリスクがありますが、それを覚悟すれば
海外から個人輸入したほうが安いのです。今回はイギリスのサイトにしか
レア色の扱いが無いので、幾つかのサイトを見てまわった末にUltraLightOutdoorと
言うサイトで購入しました。

金額はこんな感じでした。
 本体229.78ポンド=約30,800円
 送料23.21ポンド=約3,100円

国内の正規輸入品だと安くて41,000円、楽天で45,000円が相場だったのが
合計で約34,000円位だったので、かなり安く買えたと思います。
たぶん関税がかかると思うのですが、金額は来てみないとわかりません

配送は英国郵便らしいです^^


|

« 新宿駅 自転車駐輪事情(2010年版) | トップページ | 新宿の自転車駐輪場探して… »

アイテム」カテゴリの記事

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新宿駅 自転車駐輪事情(2010年版) | トップページ | 新宿の自転車駐輪場探して… »