« 回顧録)年越し宗谷ツーリング 7日日(2009/1/2) | トップページ | 東京地方、今夜は雪 »

2009年2月23日 (月)

【深夜部】夜の観梅ポタリング

Mixiの「都内を自転車で駆け抜ける 」コミュニティの「【深夜部】夜の
観梅ポタリング」を主催してきました。

コミュニティのイベント案内より抜粋
> 初春に咲く梅を見に行って見ませんか。
>
> 春一番が吹き急に暖かくなってきましたが、来週からまた冬の冷え込みに
> 戻ってしまうようです。急な天候の移り変わりに梅が散らないか心配ですが
> 梅以外にも見所のあるコースにしてみましたので、興味がある方はご参加
> ください。

コース全体地図
01

GPSログはこちら


今回は初幹事のためコース検討数回、試走2回(自転車、オートバイ)と
予習の上で開催(=´∇`=)
Mixiの深夜ポタはシティサイクルからロードバイク、リカンベントトライク等の
低速~高速まで多岐に渡る参加者が居るのだが、シティサイクルの参加者が無理なく
走れる基準としてコース全長は15Km~25Km程度にしようと言う意見がある。
そこで、今回も20Km前後…ロードバイクなら1時間、シティサイクルなら1.5時間程度か
観梅他のポイントで少しずつ休憩を取りつつ進むと、3~4時間程度のポタリングに
なるだろうとの予想でコース作成した。

浅草寺のライトアップ消灯時間が23時までなので、それに合わせた集合時間を決定。
22:15頃に到着すると既に参加者2名到着済み。
22:40頃まで待って全員集合(募集15名、所用他で欠席3名の計12名参加)となり、
まずは亀戸天神までのコースについて軽く説明してからスタートした。

浅草寺(仲見世通り&周辺のシャッターの絵見物)
この時間になると、仲見世や近隣の土産物屋がすべて閉店し観光客が少ないのは
集団での自転車走行には好都合だ。
この近辺の土産物店のシャッターは各店舗の商売に合わせた絵が描かれていて
さながら壁画のようになっている。
まずは仲見世通りを抜けていくが、ここは380mに渡る浅草絵巻シャッター絵がある。
さらに、仲見世通りから西側の商店街をぐるりと迂回していくと、各店舗なりの
絵が描かれていて、見物しながら低速で走り抜ける。

浅草寺境内には西側からアクセスし、五重塔を横目に自転車を降りる。宝蔵門と
本堂の間は自転車通行禁止なのだ。
ここで最初の撮影タイム。
02

03

04

墨田公園
次に参加者の要望により、墨田公園内を通る事にした。
立派な梅の木は今から満開に向けて咲いていく所なのか
梅祭りで公募したのか、梅にまつわる句が下げてあったりもした。

肝心の写真だがホワイトバランス狂ってた。
なんで電球モードで撮影してたんだろう(ノ∀`)
05

業平橋駅そばの東京スカイツリー建設現場
浅草寺裏手から亀戸に向かうのに、単純に走るだけじゃつまらないなあと
コースプランを練っていたときに気がついた場所。
業平橋駅裏は東京スカイツリーの建設現場だ。
WEBで検索してみると、既に基礎部が建ち始めているのが見られるらしいので
コースに組み入れて見た。
まあ、暗すぎるので写真は無しだ。
ある程度立ち上がったときにまた見に来たいものだな。

香取神社(梅香園)
亀戸天神以外に梅の見所が無いかと探して見つけた場所
神社内の梅香園には85種120本の梅が咲いているとか。
夜は梅園に入れないものの、とりあえず行って見ても損は無いだろうと予想。
期待は良い方に大きく裏切られた…(=´∇`=)

横着してフラッシュ撮影した日にゃ明るすぎ、風情もへったくれもありゃしねえ。
06

見事な紅梅
07

亀戸天神
香取神社からだと亀戸天神の裏側からアクセスになるので、横十軒川の脇を
迂回しつつ本堂の真横から境内に入る。梅は満開でした。
実は亀戸天神のHPは梅開花情報を書いてないのだが、神社の前にある船橋屋
HPに開花情報が書いてあるので参考にしていましたとさ(=´∇`=)

境内にて今回の参加者達
09

夜空に映える梅
08


10

湯島天神
残念ながら境内には入れず、バリケードの隙間からの観梅だった。
露店がちょい邪魔だが…この角度が良いとのアドバイスで撮影
真っ暗すぎてフラッシュ撮影するしか無いのが残念だったな。
11

牛天神(北野神社)
湯島天神から後楽園遊園地の横、壱岐坂を抜けて牛天神へ
夜中も過ぎているのに提灯が点ったままだった。
急な石段を上がると、穴場的な梅の見所があった。

鳥居
13

参道
12

梅の木には結ばないで><
14

境内隅の紅梅
15

夜空に浮かぶ?紅梅
16

17

北の丸公園
一旦壱岐坂に戻り、表通りから高速下を抜けて、九段下、さらに北の丸
公園へと足を踏み入れた。都会の街灯の下では味わえない真っ暗闇の園路を
数台の自転車の超明るいライトが照らして、他の参加者を率いていく。
※実はここでコースミスした。吉田茂像側に梅があるらしいのに
 ショートカットして見過ごしてしまったのだ。)

日比谷公園
北の丸公園からは千鳥が淵を抜けて日比谷公園へ
松本楼裏の白梅は既に満開時期は過ぎ去った模様

芝公園
日比谷通りを芝公園
芝公園の梅園は、芝東照宮の裏手にある。
数本ながら満開の白梅が綺麗だった。

この後残った参加者6名でファミレスへ移動
食事をしながらまったりおしゃべりしてから解散(=´∇`=)

自宅までは残り20Km弱
途中で睡魔に勝てずあっちふらふらこっちふらふらしながら帰宅

疲れたわ~(ノ∀`)


おまけ
下落合駅近くの氷川神社の紅梅
18

|

« 回顧録)年越し宗谷ツーリング 7日日(2009/1/2) | トップページ | 東京地方、今夜は雪 »

OFF会」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67760/44162776

この記事へのトラックバック一覧です: 【深夜部】夜の観梅ポタリング:

« 回顧録)年越し宗谷ツーリング 7日日(2009/1/2) | トップページ | 東京地方、今夜は雪 »