« 年末の年越し宗谷キャンプツーリングネタ その2 | トップページ | タイヤとクリートの交換 »

2008年12月10日 (水)

自転車と酸性雨

Wikipediaより
> 酸性雨の原因は化石燃料の燃焼や火山活動などにより発生する
> 硫黄酸化物(SOx)や窒素酸化物(NOx)、塩化水素(HCl)などである。
> ... 中略 ...
> 国立環境研究所の調査では日本で観測される硫黄酸化物のうち
> 49%が中国起源のものとされ、続いて日本21%、火山13%、朝鮮12%と
> されている。

TBSサイト内気象予報士森田さんのページより
Q.酸性雨を浴びるとはげるって本当ですか?
A.うそだと思います。
http://www.tbs.co.jp/morita/qa_ame/faq_030218-48.html

自転車と酸性雨の関わりだが、自転車の保管場所によっては
溶ける事もあるそうだ(ノ∀`)
雨ざらしな駐輪場とかやばそうだが、溶けるより錆びる方が
早い気がする。

雨の日でも通勤する自転車乗りにとっては、それよりも切実な
問題があるのだ…

雨降ってびしょ濡れになったグローブを水で洗わずに干すと
翌日には酢のキツイ臭いがしますよ(´_ゝ`)
そのグローブをはめてでかけると、手に酸っぱい臭いがつきます。
夏用の薄手のグローブはともかく、冬用の厚手のグローブは
乾くのに時間がかかるのです。
昨日もついつい洗わずに乾かして…今朝会社に着いたとき
手から酸っぱい臭いがしましたとさ(´・ω・`)
今は洗ったので大丈夫。

色々調べると、
・酸性雨に衣服が濡れた場合は水洗いするのが基本でドライ
 クリーニングではおちないのでクリーニングに出しても無駄
・酸性の臭い消しは重曹(アルカリ性)が良い。
等々のネタもあった。

今晩帰宅したら重曹入れた洗面器にグローブ入れて洗って
みるかな


|

« 年末の年越し宗谷キャンプツーリングネタ その2 | トップページ | タイヤとクリートの交換 »

アイテム」カテゴリの記事

オートバイ」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

通勤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67760/43375570

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車と酸性雨:

« 年末の年越し宗谷キャンプツーリングネタ その2 | トップページ | タイヤとクリートの交換 »