« 1年経ちました | トップページ | かんだがわ »

2008年8月 1日 (金)

桃園川緑道

今朝の通勤時にサイコンの画面を見たらゾロ目がでていた。
確か初期値200Kmで設定して使い始めたと記憶しているので
200Kmを差し引いて計算すると、平均速度20Km/h弱で
走っているようだ。
5555.5Km

それはさておき、最近通勤経路を変えた。

通勤経路の途中に桃園川緑道と言うのを見つけたので、昨晩の通勤の帰り道に
神田川との合流地点から上流に向かって緑道を遡ってみた。

Wikipediaより桃園川記事抜粋
 東京都杉並区の天沼弁天社内にあった弁天池に源を発し1.5kmほど
 東へ流れる。中杉通りを越えた後に南下、杉並区立けやき公園の
 ところで中央線より南に流れ、そこから東へ転じ、環状七号線を
 越えたところからはほぼ大久保通りと併走する形で中野区を東へ
 横断する。中野区と新宿区の境界にある末広橋脇で神田川に合流。

元々は川だったので、住宅地の中をクネクネと縫うように進む。
地図計算の全長は4.5Km程度だが、中野区、杉並区に
またがっているため、案内看板の距離も区内分だけとなって
いたりする。

中野区側
中野区側は全面タイル張りで、一定距離ごとに絵の描いてある
タイルがある。

桃太郎や浦島太郎のタイル
Momo

Urashima

中野区の案内板
01

猫もいる
02

道路との段差
道路との段差は極力無いようにしてあり、歩行者用の階段とは
別にスロープも設けてあったりする。
03

一方で、階段のみの場所もあったりして良く分からない
こちらは階段のみしかなかった場所
04


大きな地図で見る

距離表示
これは中野区側の距離表示、杉並区側は見つからなかった
05

杉並区側
道の様子
杉並区に入ると様相は一変した。杉並区は一般道との交差点に
昔の橋の名を書いた碑が立ち、タイル張りなのは一般道との
境目のみ。境目を過ぎるとアスファルトになってしまう。

橋の名の碑
Suginamihasi

環七を越えた
環七を越えた辺りの公園
06

トイレ
緑道の殆どを塞ぐようにトイレが設置してあったりもする
08

防護柵
違法駐輪、オートバイ進入を避けるためか、防護柵と柵代わりの
ブロックがカオスな配置で進行を妨げる
09

花壇
住宅地を貫いているせいか、手入れのされた綺麗な花壇があったりもする
10_2

終点
けやき公園、ここで緑道は終わった。
11

今度は昼間に通ってみたいもんだ(=´∇`=)

|

« 1年経ちました | トップページ | かんだがわ »

写真」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

通勤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67760/42021398

この記事へのトラックバック一覧です: 桃園川緑道:

« 1年経ちました | トップページ | かんだがわ »