« 自転車メンテ チェーン&スプロケット | トップページ | XROAD RM-A4000 発動編 »

2008年7月14日 (月)

XROAD RM-A4000 接触編

6月24日だから既に3週間近く前になるが、近所の店でバイク用の
カーナビゲーションシステムXROAD RM-A4000を購入した。
主にオートバイでのナビゲーション用で、徒歩旅行でも持ち歩くようになった

外箱
01

内箱
蓋を開けると内箱が二つ
この中に、本体、ケース、バイクへの固定パーツ他色々入っている。
02

起動
電源を入れると30秒ちょいの起動画面が表示されて
03

画面
マルチメディア…MP3、ゲーム、動画のサブ画面があるが、まあ殆ど使わない
ナビゲーション…コレがメインだ
設定…各種設定画面あり
bruetoothは、本体右側のボタンを押すと設定画面が表示される。
04

バイク用固定パーツ
セパレートハンドルには付けられないらしいとの事だったが
Fuzoku_mou

取り付け
ハンドルの付け根に上手く収まって取り付け完了
05_2


配線含めて1時間ほどで取り付け完了
電源は今のところはバッテリから直結で取り、シート下、タンク下を経由して
ハンドル横まで引っ張ってきている。
そのうちにイグニッション連動したいものだ。

おまけ
奥がGPZ400Rのノーマルミラー
手前がGPZ900Rのミラー
ネジ位置が同じなので、簡単に付け替えられる
GPZ900系後期ミラーにするとミラーのサイズは殆ど変わらないが、
高さが2cm、外側に2cm程出っ張る事になり、後方視界が格段に良くなる。
オマケに畳みやすいというオマケ付
06


参考URL
RM-A4000まとめwiki
GPZ400R OwnersClub

|

« 自転車メンテ チェーン&スプロケット | トップページ | XROAD RM-A4000 発動編 »

アイテム」カテゴリの記事

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67760/41842253

この記事へのトラックバック一覧です: XROAD RM-A4000 接触編:

« 自転車メンテ チェーン&スプロケット | トップページ | XROAD RM-A4000 発動編 »