« 銚子センチュリーランの資料 | トップページ | GPSロガー »

2008年7月10日 (木)

東京23区富士塚マップ

夏休み前になると、海に行くか?山に行くか?なんて事を話していた
学生時代も今となっては遠い昔のできごと^^

山なら富士山だよねえと、親に連れられてへたばりながら富士登山を
したものだ。

自転車に乗り始めて体力回復してきたとは言え、今から富士山に
登るのはちょっちきつい。
しかし江戸時代の人は、そんな富士山に模して造営された人工の山や
塚である富士塚を数多く作り
身近で富士山のご利益を得ようとしたのだ。


さて、そんな富士塚だが東京23区内だけでもかなりの数がある。
自転車でフラフラと回ってみようかと思い、東京いいとこ自転車散歩
ROUTE5の「あなたの街のミニチュア富士山」等を参考に、富士塚
マップを作ってみた。


大きな地図で見る


ちょっと多すぎた;;
かなりの時間がかかったが、詳細含めて記入完了
青い点
現存するもので、近くまで寄れるらしいもの

黄色の点
現存するが、民家だったり立ち入り禁止区域だったり、
特定期間しか入れないもの

緑の点
昔はあったが、今は消滅や移転してしまったもの


そのうち、大きめの富士塚を巡るポタリングでも企画してみたいなあ^^

|

« 銚子センチュリーランの資料 | トップページ | GPSロガー »

散歩」カテゴリの記事

準備」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

いつも読ませてもらっています。冨士塚、こんなにあるのですねー。知りませんでした。これを参考にして私も巡ってみようかな…。
ところでこの中でわたしにもなじみの冨士塚が1つだけありました。練馬区の「大泉冨士」です。近くにはカタクリの群生地もありますよ。子どもの頃はチャリでよく遊びにいったものです。ここで鬼ごっこなどして遊びました。子ども達の間では「まるやま冨士」と言っていましたよ。

投稿: おすぷれい | 2008年7月11日 (金) 11:43

>>おすぷれいさん
はじめまして、いらっしゃいませ~
散歩とかポタリングネタで面白いかも~と思いつつ
ブログ中にある一覧を眺めていたのですが、一覧はあっても地図が
無かったので、いっそ自分で作ってしまえとばかりに作ってみました。

富士塚は富士山信仰から来ているそうです。
富士山頂の浅間神社を本社として全国に1300の浅間神社があり、
宝永の富士山大噴火を鎮めるために建立されたとか、浅間神社
境内には富士塚が見られるとか、色々出てきて面白かったですよ^^

投稿: 神流(かんな) | 2008年7月11日 (金) 13:15

はじめまして、ROUTE5管理人のMASAです。
富士塚についてググッていたら自分のサイトの名前があって驚きましたww
私のサイトの情報が役に立ててうれしく思います^^

私も富士塚MAPを作ろうかと思っていた時期がありましたが、他の製作に時間をとられてしまい断念していました。
こうして分布を見ていると、いかに江戸庶民の間で流行ったかと言うのが解ります。

都内の富士塚・富士講碑はあらかた見て周りましたが、リストには載っていないものもまだ多くあると思います。先日も浦和の方で2ヶ所新たに見つけました。押上の天祖神社には御岳山(だったと)の塚山があったりとか、色々発見することばかりです。


>>おすぷれいさん
もしかしたら家が近かったのかも知れませんねww
私も24までは土支田に住んでいて、よく自転車でかたくり広場や大泉富士に遊びにいってました^^


投稿: MASA | 2008年7月22日 (火) 01:57

>>MASAさん
いらしゃいませ~
先人の作った情報を頂けるのはありがたい限りなのです。
一覧を見ていた頃はあまり感じなかったのですが
こうして地図にしてみると江戸城付近は少ないものの
23区内全域に満遍なく分布しているのが興味深いですね。
浅間神社、氷川神社等は、富士講に所縁があるようですし
神社関連から探していけばまだまだありそうですね^^

投稿: 神流(かんな) | 2008年7月23日 (水) 12:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67760/41796285

この記事へのトラックバック一覧です: 東京23区富士塚マップ:

« 銚子センチュリーランの資料 | トップページ | GPSロガー »