« 南会津キャンプツーリング その1 | トップページ | 南会津キャンプツーリング その3 »

2008年6月14日 (土)

南会津キャンプツーリング その2

キャンプ場についてバイクを止めてすぐにオーナーの所に行くと
この日は、キャンプ場の元常連さんを偲ぶ会との事でおでん会の
日だと聞いた。
会費500円との事で、当然参加と言う事でお金を払い、テントの
設営に戻った。

テント一式設営完了して、あとで風呂に行くときに備えてパニア
ケースを取り外した時の事だった。

パキンッ!

何か変な音がしたな…なんだ?

パニアケースのキーがぽっきり折れていましたorz

え?ちょ、ま、待ってくれ…

何が起こったんだ!?

え~とキーが折れた
 →ストーブも寝袋もパニアの中
  →頑張っても取り出せない

う~む…じゃあ何があるんだ?

出ているのはテントとキャンピングベッド、コッフェル
パニアケースはバイクについたまま…

このまま帰ったとしても、荷物は括り付けられるのでOK
飯は、おでん他食わせて貰えば何とかなるだろ
デジ一眼は…まあ、今回は諦めよう
コッフェルにソーセージが入っているので朝飯はソレでOK
夜は寒くてもライダージャケットで何とかなるか???

ん~よしOK
トラブルはあったが許容範囲だw

焚火小屋に戻り鍵が折れた事を話すと、オーナーが3シーズン用の
寝袋を貸してくれた!?

ありがたやありがたや(-人-

んじゃ食うかw

おでん
001_2

スモークチキン
002_2

岩魚の刺身
003_2

トマトスープ
004_2

黒豆とチーズ入り揚げワンタン
005_2

他にも岩魚の骨酒とか、よく分からないオートミール状のバナナ酒?
焼き鳥、焼き椎茸など等、次から次へと回ってくる品々と注がれて
いく酒と、楽しい会話が弾み夜は更けて行くのであった。
自分は眠気に耐え切れず10時過ぎに撤退
その後、オーナーや常連さんたちは2時頃まで飲んでいたそうな。


さらに後日談があり…
この会で出会った人の一人は、3月のMixiの桜並木OFFの参加者でもあり
自分は気づかなかったが、その方からメッセージが来てマイミクに
なってくれたのだった(=´∇`=)


-続く-

|

« 南会津キャンプツーリング その1 | トップページ | 南会津キャンプツーリング その3 »

オートバイ」カテゴリの記事

キャンプ」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67760/41551696

この記事へのトラックバック一覧です: 南会津キャンプツーリング その2:

« 南会津キャンプツーリング その1 | トップページ | 南会津キャンプツーリング その3 »