« そろそろ消耗品交換の季節? | トップページ | 南会津キャンプツーリング その2 »

2008年6月14日 (土)

南会津キャンプツーリング その1

土曜の午前中に車検の終わったオートバイを引き取ってきた。
早速キャンプ道具を満載したパニアケース(オートバイ用の
ハードケースを取り付けて…ツーリングに出発~

今回から導入するGPSロガーをライダージャケットの腕ポケットに
放り込み、一路東北道路を目指す。
環八通りから赤羽経由R122で東北道浦和本線ICに向かった。

本日のコース
Google Map

特に渋滞も無く順調に走っていたが、上河内SA手前3Km程で
いきなりの豪雨に見舞われSAに退避、先の空は晴れていたので
雨具を着こんで先を急いだ。
幸いに予想通りに数Kmで雨は止み、予定通りに西那須野塩原ICで
降りた。

西那須野塩原IC降りた辺り
西那須野塩原IC降りた辺り

まずは湯の香ラインを塩原方面へ
木漏れ日の中をひた走る
木漏れ日の車載カメラ

会津西街道を北上した
この辺りは国道が幾つも重なっているので、こんな標識もある
おにぎり三兄弟

そして、ようやく辿りついたココは…
先月初めのシルクバレーキャンプ輪行自転車ツーリングのスタート
地点である会津高原尾瀬口駅だ。
会津高原尾瀬口駅

ここから、今回の主目的なコースになるのだ。
一度自転車で通った道を、今度はGPS情報をとりながらオートバイで
なぞっていく。そして前回は只見線早戸駅で断念して輪行したが、今度は
その先の会津若松への道へと繋げる事。
やりかけの道筋を繋げる事こそが今回の最大の目的なのだった。

前回はたった5Kmそこそこの道に苦労した中山峠を数分で上がりきった。
中山峠

夕闇迫る木賊温泉、そしてシルクバレーへの道をウハハ速度で走りきり
シルクバレーキャンプ場へ到着
テントを建てた後、トラブルが発生した
テント設営中


-続く-

|

« そろそろ消耗品交換の季節? | トップページ | 南会津キャンプツーリング その2 »

オートバイ」カテゴリの記事

キャンプ」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

コメント

ログ表示まじ重すぎw
なにが悪さをしているんだろう?
もしどっかにアカウントあってFTPでアゲられるなら
轍ってソフトおすすめ。
以前私がブログに載せたヤツもそれでっす。
http://www.nct9.ne.jp/shiro/googlemap/20070506.htm
ポイントの間引きもうまい具合にこなして軽くして
くれますぜ。

投稿: しましまねこ | 2008年6月16日 (月) 20:40

ココログのファイルアップロード機能を使って
轍で作成したマップをアップしなおしてみた
劇的に早くなったよ~^^

投稿: 神流(かんな) | 2008年6月17日 (火) 06:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67760/41551382

この記事へのトラックバック一覧です: 南会津キャンプツーリング その1:

« そろそろ消耗品交換の季節? | トップページ | 南会津キャンプツーリング その2 »