« 雨でも自転車通勤 | トップページ | 関東が梅雨入り »

2008年6月 1日 (日)

改正道路交通法

本日から開始となったわけだが…
相変わらず信号無視、逆走、無灯火のオンパレードである。

30年も放置されてきた無法自転車の数々はそう簡単には
改まらないと言う事だろうか。

そういや、改正実施するしばらく前…
5月の半ばを過ぎた辺りからだろうか、巡回中の警察官の
歩道並進を殆ど見かけなくなり、警察官も車道を走るように
なっていたな。

ただ…警察自転車の前照灯が点滅になっていたのが、気になると
言えば気になる点だな。

前照灯の役割は、前を照らすのと自分の位置を他者に知らせると
言う二つの内容がある。また東京都の場合「白色又は淡黄色で、
夜間、前方10mの距離にある交通上の障害物を確認することが
できる光度を有する」ものを、前照灯と規定している。

その警官のつけた点滅灯では、10mどころか3m先の障害物を
照らす事も厳しい光度だった。


点滅灯についての参考URL

|

« 雨でも自転車通勤 | トップページ | 関東が梅雨入り »

自転車」カテゴリの記事

通勤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67760/41414311

この記事へのトラックバック一覧です: 改正道路交通法:

« 雨でも自転車通勤 | トップページ | 関東が梅雨入り »