« 下今市 | トップページ | 会津高原尾瀬口~シルクバレーキャンプ場 »

2008年5月 3日 (土)

GW自転車ツーリング:出発~会津高原尾瀬口

昨日のうちに荷物を準備しておく予定だったのに、うとうと~っとして
目を覚ますと、朝の5時だった。

急いで荷物を取りまとめてから出発したが、既に7:30を回り予定の電車に
乗れるかどうか微妙な時間となっていた。
さらに浅草への道々で土砂降りになり、途中から諦めて減速してたりしたら
浅草駅に到着したのは午前9時だった、列車の出発時間が9:10なので
頑張れば間に合ったかもしれない。


浅草駅
浅草駅をスタート地点としたのは失敗だったのかもしれない。
小雨の降る駅前の狭いスペースは灰皿の無い喫煙場所と化しており、
タバコを吸うおっさんから白い目で見られながら自転車を輪行袋に詰めたorz
駅舎内ではスペーシア乗車の駅弁のコーナーと、軽食の喫茶店があるのみ。
輪行袋を改札前の隅に置いて、喫茶店で朝飯を食したあと駅の中で電車を
待った。

当初は9:10浅草発~12:20会津高原尾瀬口着の普通列車を利用する予定
だったが、10:30発~14:49着を利用することとなった。

浅草発の区間快速の場合、最初は6両編成となっている。
 先頭2両:東武日光線 東武日光行き
 中の2両:会津野岩鉄道 会津田島行き
 後ろ2両:東武鬼怒川線 新藤原止まりとなる。

新藤原止まりの車両が空いていたので、新藤原の前の駅まで後ろ2両に乗り
そこからは移動して、会津高原尾瀬口まで乗った。

浅草では土砂降りだった空は、今市では晴れ間が見え、鬼怒川温泉では
またも土砂降りになって不安に感じつつも、会津高原尾瀬口駅に辿りついた
頃には良い陽気に変わっていた。

早朝なら尾瀬へのアクセスに利用する人が多いのかもしれないが、中途
半端な時刻だったせいか降りた人は10人前後だった。

ココまでの写真
なかみよりおんせん
次の停車駅のアナウンスを聞いた時は、なんだそりゃ?と思ったが
中三依温泉だった
001

会津高原尾瀬口駅前
萱葺きっぽい電話BOXがよさげ
002


-続く-

|

« 下今市 | トップページ | 会津高原尾瀬口~シルクバレーキャンプ場 »

Nikon D300」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67760/41142876

この記事へのトラックバック一覧です: GW自転車ツーリング:出発~会津高原尾瀬口:

« 下今市 | トップページ | 会津高原尾瀬口~シルクバレーキャンプ場 »