« 単なるアナウンス | トップページ | さよならLS725 »

2008年4月 8日 (火)

ドライブの帰り道(長野方面)

神流(かんな)です。
今回は長野方面にでかけた帰りの寄り道場所について書いてみる。

旅に行くと、帰りに道の駅やらお土産物屋に寄るのは良くある事で
いつも必ず寄ってしまう定番の場所や定番の通り道があったりする。

先週末に上高地に行った際の帰り道はこんなんだった。

基本的に走りやすい道は高速道路を通らないで節約をする。
上高地方面からの場合はこんな感じになる。

~松本
R158しか選択肢は無い
途中、道の駅風穴の里でトイレ休憩
売店もあるが珍しいものは無いのでスルー
信州そばが販売されているが、商品によっては高速のSAでも同じものが
買えるのはがっかりだ。

松本~塩尻
R19が道幅広めで走りやすいので急ぐ必要でもない限り、高速道路を
使う必要はないだろう。
帰りは昼~夕方だが、大きな駐車場のあるコンビニも多く
渋滞もさほど無いので一般道を通っていく。

塩尻~小淵沢
塩尻~岡谷~諏訪~小淵沢に至る道を通らない理由
塩尻~岡谷は山越え、諏訪周辺は街中で信号が多く走りにくい。

諏訪湖付近にはリカーハウスながさきという品揃えが良い酒屋や
日本酒の蔵元である宮坂醸造麗人酒造等があるが
お土産を買う予定も無いので今回はパス

諏訪をパスするなら、そのまま一気に小淵沢まで抜けてしまうのが楽でよい。

諏訪湖SA(上)
ハイウェイ温泉や横川の釜飯がお勧めだが、今回はトイレ休憩のみ

小渕沢~甲府辺り
道の駅 蔦木宿
蔦木宿に寄る為にわざわざ小淵沢で下りる。
ここに寄るのは温泉と、地元の人が作る珍味購入のためだ
「ばーかおっこう」と言う、辛くて旨い唐辛子の味噌漬けが売っている。

道の駅 はくしゅう
おいしい南アルプスの天然水が汲める...筈だった。
久々に寄ってみたが、塩素消毒されたまずい水に成り下がっていた。
もう寄る価値はないな。

甲府辺りのIC~八王子まで
大月IC~小仏トンネル
行楽客の多い週末は、小仏トンネル付近でほぼ必ず渋滞が発生している。
殆どの場合は自然渋滞なので、追い越し車線を通って行けばさほどのスト
レスも無く抜ける事ができる筈だ。
大月ICから上野原へ一般道を抜けてみた事もあったが、山越えの上に
渋滞していたので返って走りにくかった。
無理に一般道へ抜けるより談合坂で時間調整するのが吉だろう。

談合坂SA
ここはいつでも混雑している。関東甲信越全域のお土産が買えるが、
取り立てて珍しいものもないのでトイレ休憩して、車で寝るだけだな。

高井戸IC
ICから降りて環八への合流路を通る辺りで、時々事故があるようだ。
一度追突された事もある。
後続車が充分に注意するようにポンピングブレーキで知らせてやりつつ
合流路での左右確認を怠り無くするのが良いだろう。


他にも色々あるが、まずはここまで...

|

« 単なるアナウンス | トップページ | さよならLS725 »

土産」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67760/40826820

この記事へのトラックバック一覧です: ドライブの帰り道(長野方面):

« 単なるアナウンス | トップページ | さよならLS725 »