« そろそろ夏用の服装を考えなきゃね | トップページ | 安全もエコも譲らない »

2008年4月28日 (月)

ライトマニア?

FENIX L2D…結構明るいのだが、自転車の正面から10cm程度軸線が
ずれている。ライトがタイヤに遮られるせいで、左前方が若干暗い。
ここはランドナーっぽくフェンダーライトをつけたいなあと思う事しきり...
近距離を照らすフェンダーライトと、遠距離用にL2Dと併用、更に点滅ライトが
あれば良いんじゃなかろうかと思い始めた。

なんか当初の目的とずれ始めているような気がしない事もない(ノ∀`)

フェンダーライト実装プランだが、すぐに出せる予算が無いのでプランだけ
書いておく。ボーナスが出てから実装するか考えるよう。
フェンダーライト本体は、既に存在しないフランスの自転車パーツメーカーの
ソービッツ175角型(以後ソービッツと表記)を購入済みなので、これを
ベースにする。

プラン1:懐中電灯組み込み型
作成プラン
最初はソービッツにFENIX L0Dが入る穴を開けて一見フェンダーライト、中身は
高性能LED懐中電灯プランなんてのを考えていた。
ランタイムは最大光量で1時間程度だ
ところが、ソービッツヘッドランプの全長は約8.5cm/電球を嵌める所から後ろ
までは約4cmしかない
L0Dのサイズは約7.25cm×1.4cmなので、絶対に入らないので無理な事が判明

という事で、コレはプランのみで終わった(ノ∀`)


プラン2:高輝度LEDヘッドライトプラン
作成プラン
重量は増すが外部電源を使う方法として、ソービッツにSUREFIREのLED
アセンブリー
をフェンダーライトに組み込むプランも書いておく。

LEDアッセンブリの性能だが...
・6V~9VのSUREFIRE に搭載可能。ムラのない強力な光 80ルーメン
 実際はソービッツのレンズを通すので多少のムラは発生する。
・初期照度を5時間以上維持し、実用点灯でも10時間近く使える
 CR-123A1次電池を使う場合だな。

SUREFIRE純正のリチウム電池123Aは確か1200mAh位?(詳細未確認)の
筈だ。実装してみないと分からないが、6V~9Vで電池容量1000mAh程度
あれば外部電源でも駆動できるのではと思われる。

外部電源だが、ラジコン用の7.2V充電池はどうだろう。
タミヤ7.2VレーシングパックRC2400SPザップドタイプなら、公称電圧7.2Vで
2400mAhだ、重量は370g程度となる。
CATEYE HL-EL510の本体は100g、電池込みで150gだから、これの倍程度だが
EL510はハイモードで40ルーメン、60時間持つ。(ルーメンが倍だと明るさは4倍)
LEDアッセンブリに、バッテリを組み合わせればそれなりのランタイムは
稼げる気がする。

材料
ソービッツ175角型ヘッドライト
P60L LEDアッセンブリ(6,195円)
ラジコン用7.2V充電池(容量で値段が変わるが、)
↑を固定するための何か

1600mAh程度で組んだ場合、充電器込み3,500円程度なので
合計10,000円に収まるかな

|

« そろそろ夏用の服装を考えなきゃね | トップページ | 安全もエコも譲らない »

アイテム」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67760/41019447

この記事へのトラックバック一覧です: ライトマニア?:

« そろそろ夏用の服装を考えなきゃね | トップページ | 安全もエコも譲らない »