« 自転車整備その2...スプロケット洗浄 | トップページ | 深夜サイクリングOFF(桜並木編) »

2008年3月26日 (水)

昔々の長距離自転車ツーリング回顧録

小学校高学年の頃に5段変速の自転車を親に買ってもらい、御岳山(青梅)へ行ったり
高尾山に行ったりしていた。
改めてこうして地図を見ると片道50Km前後だから小学生にしては頑張っていたのだと
思う。

引き続いて、中学の頃もその自転車で走ってはいたが、高尾山や御岳山以上への遠くへ
行くことはなかった。
随分と長い距離を乗ったように思うが、この自転車がどうなったか…
思い出せないっ(ノ∀`)

数年前の引越しの時に昔の写真のネガをごっそり消失したため、昔どんな
装備でどんな旅行をしたのか、今ひとつ重い出す事ができない。
それでも覚えている範囲で、最初の長距離宿泊ツーリングの様子を書いて
みよう。

高校の入学祝いとして、3x6段変速のツーリング車を買ってもらった。
当時7~8万円位だったように記憶している。
貯金でテントやら輪行袋、バッグ等を買い込み、高1の春に初の輪行ソロ
キャンプツーリングへでかけた。

思えば当時から経験も無いのに無茶なツーリングをしていたように思う。
夕方発の電車で塩山へ向かい、塩山近くの適当な場所で野良キャンプ!

夜に雨が降り出し、安物のテントは雨漏りし、朝には寒さで目が覚めた。
翌日、昇仙峡を見た後で120Km近い道のりを1日で帰ってきた。

帰宅した後は精魂尽き果てていたとか、苦労した事しか覚えていない。
写真があれば楽しかった記憶も思い出せるのかもしれないのが残念だ。

|

« 自転車整備その2...スプロケット洗浄 | トップページ | 深夜サイクリングOFF(桜並木編) »

旅行記」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67760/40640508

この記事へのトラックバック一覧です: 昔々の長距離自転車ツーリング回顧録:

« 自転車整備その2...スプロケット洗浄 | トップページ | 深夜サイクリングOFF(桜並木編) »