« 続)地下道は迷路? | トップページ | レコードはやめてくれ »

2008年2月21日 (木)

さぬきうどん 四国屋

先日の日記には書かなかったが、青梅街道中野新橋入り口交差点付近に
気になるウドン屋があった。

その名を「手打ちうどん 四国屋」という。
うどん屋にしては珍しく、いつも0時近くまで店の灯りがついている。
1

最近はネットで店の情報がいろいろ調べられるから、評判が良かったら
行ってみようと調べてみたが、どうも住所が違う。
写真の店は中野本町5丁目
ネットで検索して出てくる店は中野本町4丁目

移転したのか??

さらに調べてみると…

元々は鍋屋横丁に四国屋という店(先代)があった。
中野本町4丁目の店は、先代の味をアレンジしている
中野本町5丁目の店は、先代の味を継承している
新高円寺にも四国屋があり、こちらは中野本町4丁目の店の娘さんの店

等などが判った。

さて、どれ行こうか~

会社を出たのは22時過ぎ、この時間に開いているのは4,5丁目か
まずは有名な4丁目に行ってみようか。

ネットで調べた情報どおり、店構えはお世辞にも綺麗とはいえない。
2

カウンターのみで雑多な印象な店内の適当な空席に座って注文
しばらくしてでてきたのは…肉かきあげうどん1,050円!!
3

直径15cm近いサイズの揚げたてのかき揚げと、肉がどっさり乗っている。
つゆは関西風な味、イリコ出汁が入っているらしい。
ネットでの情報通り、太め、固めの麺

麺は割りと多目だったが200g以上あるんだろうか、しっかり満腹になった。
すうどんで600円の価格設定は高めに感じるが、たまに行くならいいかなって店だった。
次は5丁目の店に行ってみたい


にほんブログ村 自転車ブログへ←ランキング参加中です

|

« 続)地下道は迷路? | トップページ | レコードはやめてくれ »

自転車」カテゴリの記事

通勤」カテゴリの記事

B級グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続)地下道は迷路? | トップページ | レコードはやめてくれ »