« 「第59回さっぽろ雪まつり」(夜の大通公園&すすきの編) | トップページ | 2008.02北海道旅行:小樽雪あかりの路編 »

2008年2月 9日 (土)

2008.02北海道旅行:旭山動物園編

実は今回は家族旅行なのだが、相変わらずの強行スケジュールで移動する。

06:30 起床
この時点で何かオカシイ

07:00
札幌駅北口のレンタカー屋でマツダ デミオ(FF車)を借りる。
スタッドレスタイヤはTOYOのガリットG4…割と新し目の製品ですな。
人気のない裏道で急ブレーキテスト
ガッガッガッと停止…んまあ問題ないなって事でGO!

一般道で砂川を目指す。
恐ろしい程に良い天気
X

09:00過ぎ
砂川の洋菓子店 北菓楼閣に到着
今日から3日間のイチゴフェアのせいで異常に混雑orz
さくっと買い物して動物園に向かうつもりが、ここで30分近いタイムロス発生

イチゴエクレア、イチゴシュークリーム、パイシュークリーム等など
信号で止まった隙にイチゴエクレアを一口で食ったら…家族に呆れられたorz
おかげでエクレア写真は無い(ノ∀`)

11:30頃
朝一で見る予定だった「ペンギンの散歩」が終わった頃に旭山動物園に到着
これで予定が色々狂ってしまった。
気を取り直して見学に行こう。

猛獣館
アムールトラ
動物園ってのはん十年ぶりだが、動物との距離ってこんなに近かったっけ?
檻の中をうろつきながら、こちらを睥睨しているアムールトラ
迫力ありすぎだな
アムールトラ

アムールトラ

ライオン
両親と息子の3頭だとか
動物園のWEBサイトによるとガラス窓の前に板を敷いて暖かくしているらしい
ライオン

ライオン

ヒグマ
ヒグマのクマゾウ君
でかい、そして動かない
ヒグマのクマゾウ君

クロヒョウ
クロヒョウは、ヒョウの変異体で遠目だと真っ黒に見えるが
クロヒョウ

よ~く見ると、しっかり豹柄がある。
クロヒョウの柄

アムールヒョウ
背伸びして何を見ているのやら
背伸びしたアムールヒョウ

眼光鋭く!
アムールヒョウ

相方はでろ~~ん
アムールヒョウ

ユキヒョウ
アムールヒョウもユキヒョウも真下から見れるので肉球までくっきり
ユキヒョウ

ユキヒョウの肉球

2匹居る筈なんだが、どこがどこやらって感じ
試しに上から撮ってみても良く判らんかった
上から見たユキヒョウ


小獣舎
白キツネ
丸いな…顔見せろ~
キツネ

シマフクロウ
目を瞑っていると癒し系?
シマフクロウ

くわっ!!
シマフクロウ

レッサーパンダ
丁度「レッサーパンダの吊り橋」を渡り終える所が撮影できた。





場所取りで喧嘩か?
レッサーパンダ

つり橋の上はお気に入りの場所?
レッサーパンダ

ほっきょくぐま館
張り手一発で人間なんぞイチコロだったりするわけだが
陸上最大の肉食獣もこうして見るとかわいいな
ほっきょくぐま

ウォーキングくま
檻の中に立っている木の周りをグルグルグルグルしているクマ
あまりに歩きすぎたのか、木の周りがスケートリンクのように
なっていて、足を滑らせながら回っている。楽しいのか!?





肉球はこんな感じ
ほっきょくぐまの肉球

スイミングくま
スイミングくま


アザラシ館
プールの上のアザラシ
プールの上のアザラシ

アザラシ館内部
ガラスの円筒を抜けていくのだけど、いまいち良いアングルで撮れなかった
アザラシ館:円筒

アザラシの手
アザラシの手


その他
エゾシカ
エゾシカ

エゾシカ

オラウータン
左:お母さん、右:娘、下:息子…らしい
オラウータン


ペンギンの散歩











ペンギンの散歩は14:30からで、これを見たあと速攻で旭山動物園を出た。
次の目的地は砂川だ。
2泊3日で雪祭り&旭山動物園&小樽を見て回ろうなんている強行スケジュールなので
旭山動物園は全部見切れなかった。
また次の楽しみとしようかな。

|

« 「第59回さっぽろ雪まつり」(夜の大通公園&すすきの編) | トップページ | 2008.02北海道旅行:小樽雪あかりの路編 »

Nikon D300」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「第59回さっぽろ雪まつり」(夜の大通公園&すすきの編) | トップページ | 2008.02北海道旅行:小樽雪あかりの路編 »