« NOKIAN HAKKAPELIITTA W106:雪道走行レポート編 | トップページ | たまにはちょっと遠回り »

2008年1月 9日 (水)

寒い日、雨の日

一般的な自転車通勤情報サイトでは、雨の日の自転車通勤はやめた
ほうが良いと書いてある。

健康ブームやらロハスブームの影響で自転車通勤が増えたそうだが、
帰宅時に雨だったりした場合は、駐輪場に置きっぱなしになった
自転車が山ほどある。

ここ数日寒い日が続いていて特に寒い日だったりすると通勤自転車が
激減する。雨の日になるとさらに減り、雪の日は皆無になるのだろう。

雨の日に自転車に乗るなら、しっかりした準備をしないといけない。
最低限レインウェアは必要
ブレーキは利きにくくなるから早目の減速が必要
昼でも夜でもライトは点灯すべきで、進路変更等のハンドサインも
オーバーアクション気味にやると良いだろう。
勿論交通法規遵守も重要な点ではある。
雨の日は自分も停止しにくいが、他人も停止しにくい事を覚えておこう。

さて、自分の最近の服装…
寒い日
ベースはドレスシャツにスラックス、フリースのセーター
さらに上着としてレインウェアを着て
靴はウィンター用SPDシューズ
ブレスサーモのインナーグローブとバイクグローブ
スラックスの裾はバンドで留める。

雨の日
「寒い日」の装備にレインパンツとスパッツを追加。
スパッツで裾固定するので、裾はバンドで留める必要なし。

雪の日
都内で雪に降られた事はないが装備はあるので書いておく
一般的には参考にならないと思う
タイヤをスパイクタイヤに交換し、服装は雨の日と同様

雪の日はともかく、雨ならいつも以上に注意して乗ること
それが安全運転の秘訣だな^^

1月9日の走行距離(自転車)
 往路:12.0Km
 復路:15.0Km
 天候:晴天

|

« NOKIAN HAKKAPELIITTA W106:雪道走行レポート編 | トップページ | たまにはちょっと遠回り »

自転車」カテゴリの記事

通勤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NOKIAN HAKKAPELIITTA W106:雪道走行レポート編 | トップページ | たまにはちょっと遠回り »