« 自転車通勤の可否 | トップページ | 自転車で走っていて怖いもの(対 オートバイ編) »

2007年11月 8日 (木)

自転車で走っていて怖いもの(車編)

自転車の通勤中に出会う怖いもの…車編…をまとめてみた。

なんていうかいっぱいあるので数回に分けて書いてみる。

路上駐車
路上駐車関連は何パターンかある。
-単純に路上駐車
 朝は納品の車が特に多い
-有人、後方から人が乗っているか確認できない車
 いきなり動くかもしれないw
-路上駐車を取り締まる民間委託の駐車監視員
 こいつらは周囲を確認せずに車の陰から出てくる。

幅寄せしてくる車
これは数パターンある。
-単純に幅寄せしてくる嫌がらせ車両
-信号停止時等で追い抜かせないように路肩にはみ出している車両
-自転車を追い越してから、自転車進路にかぶせるように左折する車
 さらに最悪なのは直前の進路変更で、必死に避けないと死ぬ。
-客を見つけると、追い越してから止めるタクシー
 →国土交通省に苦情連絡いれた(=´∇`=)

周囲に注意せずに挙動する車
ミラーを見ていないとしか思えないが、
-方向指示器を出さずに発進
-方向指示器を出さずに進路変更
-こちらが優先の道路で前を塞ぐように路地から出てくる車
-一時停止を無視

何かを見ながら運転
-携帯メール、通話等
-カーTVなど

排出物
-タバコを捨てる車(人として問題外なのだが…)
 ジュースの空き缶とかツバとかもあるorz

その他
-黒煙を吹き上げるバス…整備不良か?

11月08日の走行距離(自転車)
 往路:10.6Km
 復路:12.1Km
 天候:往復路ともに曇天

|

« 自転車通勤の可否 | トップページ | 自転車で走っていて怖いもの(対 オートバイ編) »

自転車」カテゴリの記事

通勤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車通勤の可否 | トップページ | 自転車で走っていて怖いもの(対 オートバイ編) »